JR 仙台駅から車で約30分ほどのところにある秋保温泉(あきうおんせん)は,大和物語や拾遺集に名取の御湯(なとりのみゆ)と歌われた日本三御湯のひとつです。その起源は今から1500年ほど前までさかのぼり,第29代欽明天皇の病を癒して以来,秋保温泉は皇室の御料温泉の1つとして位置づけられ “御湯” の称号を賜りました。仙台都心の喧騒から離れた山間にたたずむ「伝承千年の宿 佐勘」は,平安時代から戦国時代にかけてその当主が代々,秋保温泉の湯守役を務めていた老舗宿で,仙台藩主・伊達政宗公の湯浴み御殿として栄えました。夜には四季折々の新鮮な山海の幸をふんだんに使った,佐勘自慢の会席料理を楽しむことができます。

「御献立」
御献立_edit2

「搾りたて檸檬,宇和島檸檬ピール」
搾りたて檸檬,宇和島檸檬ピール_edit

「荏胡麻みずこぶ和え」
荏胡麻みずこぶ和え_edit

「前菜」
左から菊とほうれん草浸し,茄子田楽焼,粉吹銀杏,牛八幡巻,炙り秋刀魚寿司,九十蜜煮,海老松風です。
前菜_edit

「土瓶蒸し」
松茸,シメジ,銀杏,百合根,鱧,鶏肉,海老,三つ葉が入っています。
土瓶蒸し_edit

「お造り」
マグロ,鯛松皮,ホタテ,ボタンエビです。
お造り 1_edit

「はらこ飯」
はらこ飯_edit

「鰤杉板焼き」
エリンギ,むかご,スダチが添えられています。
鰤杉板焼き_edit

「秋野菜と豚角煮」
茄子,インゲン,舞茸と一緒にいただきます。
秋野菜と豚角煮_edit

「国産牛肉陶板焼き」
国産牛肉陶板焼き_edit

「ご飯」
宮城県産ひとめぼれです。
ご飯 2_edit

「キノコ汁」
キノコ汁_edit

「香の物」
香の物_edit

「ブランマンジェ」
仙台石井屋と佐勘のコラボです。
ブランマンジェ 2_edit

宮城県仙台市太白区秋保町湯元薬師 28