食で奏でる旅の記憶

 ~徒然なる食と旅の備忘録~

タグ:福岡県

明治・大正時代に海外貿易の拠点として栄えた門司港には,当時の面影を残す建物が今なお多く残っており,「門司港レトロ地区」として保存されています。建物は資料館やレストランなど,当時の内装を活かしながらさまざまな用途に使われています。「旧大阪商船」 八角形の塔 ...

JR 門司港駅にほど近いビルの 2 階に,“焼きカレー” ブームの火付け役となった焼きカレー専門店「伽哩本舗」の門司港レトロ店があります。「伽哩本舗 門司港レトロ店」「メニュー」「福神漬け」「自家製香味油」「野菜の焼きカレー」「おかあさんのゴロゴロ焼きカレー」福 ...

門司港のご当地グルメといえば焼きカレーが有名です。カレーライスの上にチーズと半熟卵をのせて高温で香ばしく焼くスタイルが基本形で,店ごとに具やスパイスなどに工夫を凝らしています。JR 門司港駅の目の前にある「BEAR FRUITS」は,第 1 回焼きカレーコンテストで優勝し ...

九州の玄関口である北九州市門司区は九州の最北端に位置します。関門海峡を挟んで位置する山口県下関市との間には関門連絡船や関門トンネルが整備され,下関市とともに関門都市圏を形成しています。明治22年に国際貿易の拠点として開港した門司港は,神戸,横浜と並んで当時 ...

地下鉄祇園駅から徒歩 3 分ほどのところに,博多名物として全国的に知られる鉄なべ餃子のお店「博多祇園 鉄なべ」があります。餃子は一口サイズで熱々の丸い鉄なべで出されるため,最後まで熱々でいただくことができます。「博多祇園 鉄なべ」「くらげ酢」「焼餃子」あんはそ ...

‟暖かな暮らしに一杯!” をモットーとする「暖暮」は,福岡県を中心に全国展開している人気のとんこつラーメン店です。現在は海外にも進出しており,カナダ(バンクーバー),ベトナム(ホーチミン),オーストラリアにも店舗を構えています。「暖暮 博多中州店」「ネギご ...

大濠公園は福岡市の中心部にあり,市民の憩いの場として親しまれています。国内でも有数の水景公園で,福岡城址の外濠で入り江でもあった草香江(くさがえ)をもとにした大きな池が特徴的です。池を貫くようにいくつかの浮島が存在し,それぞれが橋でつながっています。「大 ...

福岡に来ると必ず訪れるラーメン屋さんが,中央区薬院にある「麺劇場 玄瑛」です。入口には,「開店中」ではなく「開演中」の立札があります。そして,メニューには「演目」と書かれています。店内は階段状の円形スタジアム形式で,大学の講義室を連想させます。ステージに見 ...

九州国立博物館は,東京,奈良,京都に次ぐ国内 4 番目の国立博物館として,2005年(平成17年)10月,太宰府天満宮に隣接する丘陵地に開館しました。既存の国立博物館(東京,奈良,京都)が,100年以上の歴史を有する美術系博物館であるのに対して,九州国立博物館は歴史系 ...

太宰府天満宮のすぐ近くにあるお寿司屋さん「寿し栄」は,一見すると敷居が高そうな外観ですが,お洒落かつ清潔な店内で,鮮度はもちろん素材にもこだわったお寿司をリーズナブルにいただくことができます。特にお昼の寿しランチはお得で,太宰府天満宮を訪れた際のランチに ...

大宰府天満宮の近くにある光明禅寺は,1273年,鉄牛円心和尚によって建立された臨済宗東福寺派に属する天満宮の結縁寺です。光明禅寺は別名「苔寺」とも呼ばれ,その名のとおり庭園は碧く苔むし,前庭は仏光石庭,裏庭は枯山水の一滴海庭となっています。「光明禅寺」「山門 ...

太宰府天満宮は,菅原道真を祭神として祀る天満宮の一つで,北野天満宮(京都市)とともに全国約12000社の総本宮として称えられています。また学問の神とされることから,受験シーズンになると多くの参拝があり,初詣の際には九州はもとより日本全国から毎年200万人以上の参 ...

席の両側が衝立で仕切られている “味集中カウンター” で有名な「一蘭」は,福岡に本社をおく豚骨ラーメンのチェーン店です。今では九州のみならず関西圏,首都圏と全国に広がり,その店舗数は 40 を越えています。席の両側は衝立で仕切られており,さらに席の前もすだれが ...

櫛田神社正門鳥居前にある博多町家ふるさと館は,明治・大正時代の博多の町の暮らしと文化を紹介する施設です。「博多町屋ふるさと館」福岡市博多区冷泉町 6-10 ...

櫛田神社は博多の総鎮守として,“お櫛田さん” の愛称で広く市民から親しまれている神社です。この神社の例祭として執り行われる「博多どんたく」「博多祇園山笠」「博多おくんち」は,福岡を代表する祭礼として全国的に知られています。「櫛田神社 楼門」「境内」「本殿」 ...

九州地方最大の人口規模を有する福岡へは,東京から飛行機で約 1 時間半で到着します。新幹線の博多駅や福岡空港が近くオフィス街として発展している博多地区と,数多くの商業施設が集まっている天神地区が市の中心となっています。食材の宝庫でもある福岡は,日本屈指のグル ...

旧柳川藩主・立花家の別邸だった「柳川藩主立花邸 御花」です。現在は料亭旅館や史料館となっており,結婚式場としても利用可能なようです。「御花」福岡県柳川市新外町 1 ...

柳川の名物にうなぎのせいろ蒸しがあります。これを1681年に初めて世に出した元祖と言われるのが,西鉄天神大牟田線西鉄柳川駅から徒歩10分ほどのところにある「本吉屋」です。「元祖 本吉屋」「中庭」「御献立」「特せいろ蒸し定食」「うなぎの酢の物」「肝吸い」「うなぎの ...

柳川には北原白秋の生家が存在します。現在は福岡県指定史跡になっており,裏庭に隣接して北原白秋記念館が開設されました。「北原白秋生家・記念館」「北原白秋生家」「北原白秋の書斎」「北原白秋記念館」「白秋の遺書」 福岡県柳川市沖端町 55-1 ...

福岡県南部に位置する柳川市へは,福岡から西鉄天神大牟田線で約 45 分で到着します。市内を掘割(地面を掘って作った水路)が縦横に流れていることから,水の都と呼ばれています。うなぎ料理や掘割を使った川下りが有名です。「西鉄柳川駅」「三柱神社」「護国神社」「柳川 ...

↑このページのトップヘ