食で奏でる旅の記憶

 ~徒然なる食と旅の備忘録~

タグ:神社

日本100名城(80番)の一つにも選定されている「湯築城」は,14世紀に伊予の豪族・河野氏が築いた平山城で,約250年間にわたって居城としていました。16世紀末,全国統一を目指す豊臣秀吉の四国攻めにより小早川隆景に湯築城を明け渡し,やがて城も廃城となりました。現在は ...

道後温泉近くの山腹に鎮座する「伊佐爾波神社(いさにわじんじゃ)」は,道後の地のパワースポットとして知られています。国の重要文化財に指定されている社殿は,全国に 3 例しかない八幡造で(他は京都・石清水八幡宮,大分・宇佐神宮),その荘厳な姿は見るものの心を強く ...

会津若松市中心部の東にある標高 314 m の「飯盛山」は白虎隊自刃の地としても知られています。白虎隊ゆかりの史跡が点在するほか,国の重要文化財に指定される「さざえ堂」などがあります。戊辰戦争のおり,16~17歳の少年たちで編成された白虎士中二番隊 20人が,戸ノ口原 ...

日本100名城(12番)の一つにも選定されている「会津若松城」は,かつては会津藩の政庁として会津の政治の中心でした。地元では鶴ヶ城と呼ばれ,現在は会津若松市のシンボルとなっています。藩主の会津松平家は徳川将軍家と密接な関係にあり,幕末には戊辰戦争の激戦地となり ...

しなの鉄道戸倉駅から歩いて 8 分ほどのところにある「水上布奈山神社」は,北国街道下戸倉宿の鎮守として地元の人たちに篤く信仰されてきました。創建は 1603年(慶長 8年)に諏訪大社の分霊を勧請したのが始まりと伝えられ,当初は諏訪社と呼ばれてきましたが,1835年(天 ...

JR 上田駅から歩いて 20分ほどのところにある「上田大神宮」は伊勢皇大神宮の末社で,明治3年(1870年)に明治天皇によって発布された大教宣布の詔を受け,神宮信仰と大麻頒布の本拠地として上田丸堀の地に第19区神宮教院長野本部を設けたのが起源とされています。明治19年( ...

JR 新潟駅から車で10分ほどのところにある「白山神社」は,菊理媛大神(ククリヒメノオオカミ),伊邪那岐命(イザナギノミコト),伊邪那美命(イザナミノミノミコト)を主祭神とする新潟県を代表する神社の一つです。特に菊理媛大神は縁結びの神としても有名で,恋愛,家族 ...

東京メトロ千代田線湯島駅から徒歩 5 分ほどのところに,学問の神様で知られる菅原道真公を祀る「湯島天満宮(通称・湯島天神)」があります。江戸・東京における代表的な天満宮として,「亀戸天神社(江東区亀戸)」「谷保天満宮(東京都国立市)」とともに関東三大天神の一 ...

高岡城本丸跡地に鎮座する「射水神社」は,約1340年前から越中総鎮守一宮として その威容を誇る古社です。もともとは霊山である二上山そのものを祀る社であったと考えられており,二上神(ふたがみのかみ)をご祭神としていましたが,明治時代に政府による神仏分離令を受け, ...

日本100名城(33番)の一つにも選定されている高岡城は,1609年に加賀前田家2代当主で加賀藩初代藩主の前田利長によって,現在の高岡市街地のほぼ中心部に築かれた平城です。わずか 6 年後の 1615年に一国一城令により廃城となりましたが,その後も美しい水堀や土塁は残され ...

・・・昨日の続き「巽の弁財天社」「洗心亭」「転法輪堂」「寝殿」「参拝者御休所」「本殿金堂」「狛虎」「金剛床」本堂前の石畳に描かれた六芒星は,宇宙とつながる場所とされています。「青銅の灯籠」「翔雲台」手前の建物は洗心亭で,その奥には比叡山を望むことができま ...

・・・昨日の続き「由岐神社」「手水舎」「鳥居」「割拝殿」「大杉」「冠者社」「岩上社」「大杉社」「白長弁財天社」割拝殿を見下ろすことができます。「社務所」「本殿」「狛犬」「鹿子木」「三宝荒神社」「ミニ五重塔」「社号標」「川上地蔵堂」「義経公供養塔」「『箏曲 ...

京都盆地の北に位置する鞍馬山は,古神道や密教の修行場として栄え,古くは牛若丸(源義経)が修行をした地として知られています。京都屈指のパワースポットである鞍馬山の南中腹に鎮座するのが,毘沙門天を本尊とする「鞍馬寺」です。京都市中心部からは,京阪電鉄出町柳駅 ...

哲学の道の南端近くの東側,ゆるやかな坂を少し登ったその先に「大豊神社」があります。こちらの神社は末社を守るさまざまな動物(ヘビ,猿,鳶,狐,ネズミ)が有名で,特に狛ネズミは全国で唯一ここだけと言われており,12年に一度の子年の正月には初詣客で長蛇の列となり ...

・・・昨日の続き「外宮」外宮には,天津彦火瓊々杵尊・天之御中主神が祀られています。伊勢神宮と同じ神明造で建てられており,伊勢神宮にいるような錯覚すら覚えます。「恵比須神社」「朝日泉」「境内」「内宮」内宮には,天照大神・多紀理毘賣命・市寸島比賣命・多岐都比 ...

京都市営地下鉄東西線蹴上駅から徒歩15分ほど,三条通沿いにある神明山に京都随一のパワースポットとして知られる神社「日向大神宮(ひむかいだいじんぐう)」があります。”京のお伊勢さん” と呼ばれているこの神社は,伊勢神宮と同じ天照大御神を祀っており,内宮と外宮の ...

京阪本線祇園四条駅より徒歩 5 分,四条通りの東のつき当たりに鎮座する「八坂神社」は,通称「祇園さん」とも呼ばれ地元の人に親しまれているほか,観光地としても多くの人を集めています。毎年 7 月になると,日本三大祭の一つ「祇園祭」が 1 ヶ月間に渡って執り行われます ...

JR 伊東線来宮駅から歩いて 5 分ほどのところにある「来宮神社」は,古くから来宮大明神と称して来宮の地に鎮座し,来福・縁起の神として信仰されてきました。現在は日本屈指のパワースポットとして知られており,樹齢 2000年を超える御神木の『大楠(おおくす)』には,健康 ...

JR 松本駅から徒歩 20 分ほど,松本城の北隣に鎮座する「松本神社」は,松本城主ゆかりの神社として知られています。前身は縁結びおよび郷土発展の神として信仰を集めた暘谷(ようこく)大神社で,その後,今宮八幡宮,片宮八幡宮,共武大神社,淑慎大神社と合祀して五社とな ...

JR 松本駅から歩いて 12 分ほどのところにある「四柱神社」は,“願いごとむすびの神” として崇敬されている神社で,長野県屈指のパワースポットとしても知られています。1874年(明治 7 年),筑摩県庁の所在地である松本に神道中教院が設立され,院内に『天之御中主神』『 ...

・・・昨日の続き「神椿」(香川県仲多度郡琴平町 892-1 金刀比羅宮内)参道の 500 段目のところに,東京・銀座の「資生堂パーラー」が運営するカフェ&レストラン「神椿」があります。参拝の途中で立ち寄ることもできますが,神椿専用の車道もあるため車で行くことも可能 ...

“こんぴらさん” の名で親しまれている「金刀比羅宮(ことひらぐう)」は,香川県仲多度郡琴平町の象頭山中腹に鎮座する神社です。主たる祭神の大物主神(おおものぬしのかみ)は古来より海の神様として広く親しまれ,そのほかに農業殖産,医薬,技芸など広汎な神徳を持つ神 ...

阪急神戸線御影駅から徒歩 5 分ほどのところにある「弓弦羽神社(ゆづるはじんじゃ)」は,八咫烏(ヤタノカラス)のお導きによる “勝利” を祈願する宮として,古くから広く崇敬を受けています。御祭神は「根本熊野三所大神」で,熊野三山に祀られる伊弉冉尊(那智大社)・ ...

JR 総武本線本八幡駅から徒歩 10 分,京成本線京成八幡駅から徒歩 5 分のところにある「葛飾八幡宮」は,平安朝の昔,宇多天皇の勅願により京都の石清水八幡宮より勧請したのが始まりで,以来,下総の国(千葉県北部)を守護する総鎮守として崇敬されています。「一の鳥居」 ...

三重県伊勢市にある「伊勢神宮」は,皇大神宮(内宮)と豊受大神宮(外宮)の二つの正宮の総称で,地名を付けずに単に「神宮」と呼ぶのが正式名称です。内宮(ないくう)は宇治の五十鈴川の川上に鎮座し,皇室の御祖神であり私たち日本人の総氏神でもある天照大御神が祀られ ...

↑このページのトップヘ