食で奏でる旅の記憶

 ~徒然なる食と旅の備忘録~

タグ:松本

JR 松本駅から徒歩10分ほどのところにある「くりや」は,長野県松本市の食文化の魅力を広く発信することをモットーとして,信州の郷土料理をはじめとして,旬の食材を使ったさまざまな料理を堪能することができるお店です。「くりや」「韃靼そば茶」「出汁」「春掘り長芋の白 ...

JR 松本駅から歩いて 25 分ほど,松本城の北側にある「旧開智学校」は,文明開化時代の小学校建築を代表する洋風校舎の建物として広く知られています。1873年(明治 6年)5月,開智学校の校名で廃寺を仮校舎として開校し,1876年(明治 9年)4月に仮校舎として使用していた廃 ...

JR 松本駅から徒歩 20 分ほど,松本城の北隣に鎮座する「松本神社」は,松本城主ゆかりの神社として知られています。前身は縁結びおよび郷土発展の神として信仰を集めた暘谷(ようこく)大神社で,その後,今宮八幡宮,片宮八幡宮,共武大神社,淑慎大神社と合祀して五社とな ...

JR 松本駅から歩いて20分ほどのところにある「国宝 松本城」は,盆地内平地に築かれた平城で,日本100名城(29番)にも選定されています。かつて松本盆地を囲む山々にはいくつもの山城が築かれており,その中のひとつ「深志城」が現在の松本城の前身と考えられています。天 ...

JR 松本駅から歩いて 10 分ほどの路地裏に,人気のお蕎麦屋さん「野麦」があります。メニューは基本的にざるそばのみで,長野県辰野町小野地区の地粉のみを使った九割そばは,極細で抜群ののど越しです。席の予約はできず,そばがなくなり次第終了となるため,お昼前からお店 ...

JR 松本駅から歩いて 12 分ほどのところにある「四柱神社」は,“願いごとむすびの神” として崇敬されている神社で,長野県屈指のパワースポットとしても知られています。1874年(明治 7 年),筑摩県庁の所在地である松本に神道中教院が設立され,院内に『天之御中主神』『 ...

旧制松本高等学校は,1919年(大正8年)4月に松本市に設立された全国で 9 番目の官立の旧制高等学校です。旧制第一高等学校から第八高等学校まではナンバースクールと呼ばれていましたが,松本高等学校はナンバースクールの高校に続いて設立された「地名スクール」(ネームス ...

下北沢の「アンゼリカ」といえば,駅前の商店街で半世紀に渡って営業してきた人気のパン屋さんとして有名です。甘い生地にほんのりみその香りが漂う味噌パンや,十数種類のスパイスや牛肉を使った自家製ソースのカレーパンを求める客で連日にぎわっていましたが,店舗の老朽 ...

JR 中央本線松本駅から歩いて 7 分ほどのところに,松本市民に 50年以上愛され続ける老舗の洋菓子店「マサムラ」があります。看板商品のシュークリームは全部で 8 種類あり,少ないときでも 1日に1000~2000個,多いときは 1万個近く売れるそうです。「マサムラ」「シューア ...

長野県のほぼ中央に位置する松本市は,江戸時代には松本城を中心とする城下町として栄え,現在は長野市に次ぐ人口を有する長野県第 2 の都市です。戦災を免れたことから市内には歴史的建造物が多く残り,毎年多くの観光客が訪れます。日本アルプスを擁し,多くのアルピニスト ...

↑このページのトップヘ