食で奏でる旅の記憶

 ~徒然なる食と旅の備忘録~

タグ:寺

東京メトロ赤坂見附駅(銀座線,丸の内線)から徒歩 5 分ほどのところにある「豊川稲荷 東京別院」は,愛知県豊川市にある「豊川稲荷」の別院です。「豊川稲荷 東京別院」「山門」「恵比須尊」「お守授与所」「本堂へ続く参道」「水屋」「狛狐」「本堂」「大黒堂」「大黒天」 ...

JR 岐阜駅からバスで 15 分ほど,金華山の麓にほど近い場所にある「妙照寺」は身延山久遠寺を総本山とする日蓮宗の寺院です。1600年,岐阜中納言織田秀信公より現在地を寄進され移転しまた。現在地は旧竹中半兵衛屋敷跡と伝えられています。1688年,松尾芭蕉が 1 ヶ月ほど岐 ...

JR 岐阜駅からバスで 15 分ほど,岐阜公園にほど近い場所にある「常在寺」は斎藤道三以後の斎藤氏 3 代の菩提寺として知られ,斎藤道三とその父・長井新左衛門尉が 2 代にわたり美濃国を制する拠点とした寺です。重要文化財に指定されている斎藤道三肖像画と斎藤義龍肖像画 ...

JR 岐阜駅からバスで 15 分ほど,岐阜公園にほど近い場所にある「正法寺(岐阜大仏)」は萬福寺の末寺です。岐阜大仏として知られる本尊の釈迦如来は,日本三大仏の一つに数えられることもあり,乾漆仏としては日本一の大きさを誇ります。「正法寺大仏殿」建物は中国風です ...

岐阜県の県庁所在地である岐阜市は,同県の中南部に位置する中核市です。戦国時代には斎藤道三や織田信長の城下町として栄え,江戸時代には尾張藩領となり岐阜奉行所が置かれ,商工業の中心地として栄えました。岐阜市南部に位置する旧加納町は中山道の宿場町でもあり,今で ...

名古屋市営地下鉄鶴舞線大須観音駅から徒歩 2 分ほどのところに,東京の浅草観音,三重の津観音と並ぶ日本三大観音のひとつ「大須観音」があります。正式には「北野山真福寺宝生院」といいますが,地元では ‟観音さん” の名で親しまれる大須のシンボルです。岐阜県羽島市が ...

下北沢駅(小田急小田原線,京王井の頭線)から歩いて 5 分ほどのところにある「真龍寺」は,1929年に大雄山最乗寺(神奈川県南足柄市)の末寺として創建されました。本尊は十一面観世音で,守り本尊として道了菩薩が祀られています。秘仏となっている道了菩薩は最乗寺(神奈 ...

川越大師の別名で知られる「喜多院」は,平安初期の天長 7 年(830 年)に慈覚大師が創建した天台宗の名刹で,正式には星野山無量寿寺喜多院といいます。江戸時代初期,徳川家康の信任を得ていた名僧・天海僧正が第 27 世住職になると,幕府からの厚い庇護を受け,江戸城か ...

京成本線佐倉駅から徒歩 10 分のところにある「甚大寺」は,天台宗比叡山・延暦寺の末寺で,佐倉藩主歴代・堀田家の菩提寺として知られています。元々は出羽国・山形に創建されましたが,山形藩主・堀田正亮が佐倉藩に移るのにともない現在の地に移されました。「甚大寺」「 ...

「信綱寺」は真田信繁(幸村)公の叔父にあたる信綱(のぶつな)公の菩提寺です。「馬頭観音」「黒門(総門)」「大六尊天」「禁葡酒の石碑」「参道」六地蔵と立派な楼門が見えてきました。「古城緑地広場」六文銭のモニュメントがあります。「楼門」「本堂へと続く石段」楼 ...

「長谷寺(ちょうこくじ)」は,天文16年(1547年)に真田幸隆公によって建立された真田氏の菩提寺です。境内には真田幸隆公とその夫人,そして真田昌幸公のお墓と真田幸村公の供養塔があります。「長谷寺枡形」禅宗の寺への入口は直角に曲がって参道に続いているのが一般的 ...

しなの鉄道小諸駅から歩いて 10 分ほどのところにある光岳寺は,阿弥陀如来をまつる浄土宗の古刹で,徳川,松平,牧野各家と深い関わりを持った由緒深い寺院です。小諸宿を貫く北国街道が東西から南北に折れる角に位置しており,街道沿いに面して立つ総門は小諸城の足柄門を ...

その独特の景観から「映画の街」として有名な尾道は,数多くの映画やドラマ,アニメのロケ地として使われました。特に尾道出身の大林宣彦監督の映画には尾道を舞台とした作品が多く,尾道三部作(『転校生』 『時をかける少女』 『さびしんぼう』)と新尾道三部作(『ふたり ...

「浄土寺」は遠い飛鳥の昔に聖徳太子が開いたとも伝えられる中国地方屈指の古刹で,尾道の人が心を寄せる寺として長い歴史を重ねています。「浄土寺」この石段を登って山陽本線の線路下をくぐり,さらに石段を登ると山門が見えてきます。「山門」「柔剛の碑を抱えた狛犬」「 ...

千光寺山の山頂一帯に広がる「千光寺公園」は尾道のシンボルともいえる公園で,園内からは尾道の美しい街並みはもちろん,尾道水道や瀬戸内海の島々まで一望することができます。「日本さくら名所 100 選」や「恋人の聖地」「夜景 100 選」にも認定されており,春の桜をはじ ...

「光明寺」は浄土宗の寺院です。仁明天皇の承和年間(834年~847年),慈覚大師円仁によって草創されたと言われ,もともとは天台宗の寺でしたが,鎌倉時代の末期に浄土宗へ改宗されました。「山門」「蟠龍の松」「本堂」「鐘楼」「第十二代横綱 陣幕久五郎の手形」「宝篋印 ...

「大願寺」は真言宗の古刹で,明治の神仏分離令までは厳島神社の普請奉行として寺院の修理・造営を一手に担い,千畳閣,五重塔,多宝塔などから形成される厳島伽藍の中心をなしていました。本堂には神仏分離令によって厳島神社から遷された厳島弁財天をはじめ,多くの仏像を ...

広島湾の北西部に位置する宮島(正式名称は厳島)は,松島(宮城県),天橋立(京都府)と並ぶ日本三景の一つで,古来より神の島として名高いパワースポットとして知られています。島内には海上に浮かぶ朱の大鳥居と社殿で知られる厳島神社や,古くから信仰の対象となってい ...

犬山市は愛知県北西部の木曽川が濃尾平野へと注ぎ出る場所にあり,木曽川を隔てて岐阜県と隣接しています。戦国時代には合戦の舞台となり,江戸時代には城下町として発展し,古くから交通や物流,政治の要所として栄えてきました。今でもその歴史の足跡が多く残されており, ...

かつて牧長清氏(織田信長の妹婿)が築いた小林城の城跡にひっそりと佇んでいる「清浄寺」は,尾張藩第二代の徳川光友郷によって徳川家累代の祈願所として創建されました。現在,小林城の姿はなく,本堂裏には延命地蔵尊で知られる矢場地蔵尊が建っており,地元では “矢場 ...

東急大井町線九品仏駅にある浄真寺は,延宝 6 年(1678年),越後国村上泰叟寺の珂碩上人が開山したと言われています。寺の通称になっていると同時に付近を指す地域名としても用いられている九品仏(くほんぶつ)の名は,同寺に安置されている 9 体の阿弥陀如来像に由来して ...

「安楽寺」は平安時代前期に創建され,鎌倉の建長寺などと並んで日本で最も古い臨済禅宗寺院の一つです。「黒門」安楽寺境内への入口にあたります。「参道」「弁天堂」「山門」「境内」「十六羅漢堂」「十六羅漢尊者」「高野槇」「鐘楼」「本堂」「庫裡」「坐禅堂」「経蔵」 ...

「常楽寺」は北向観音堂の本坊で,北向観音堂が建立された 825 年(天長 2 年)に三楽寺(長楽寺,安楽寺,常楽寺)の一つとして建立されました。 ご本尊は『妙観察智弥陀如来』で,阿弥陀如来には珍しい宝冠を頂く阿弥陀様です。鎌倉時代には天台数学の拠点として栄え,本 ...

「北向観音堂」は,825年(天長 2 年)に比叡山延暦寺座主の慈覚大師円仁によって開創された霊場です。善光寺が南向きに建立されているのに対し,北向観音堂の本堂は善光寺と向かい合うように北向きに建てられており,ご本尊の千手観音菩薩像は北向きに安置されています。南 ...

長野県上田市真田町は ‟真田氏発祥の郷” として知られ,町内には真田一族関連の史跡が点在しています。「幸村街道」国道144号線には,幸村街道の看板が立てられています。「ようこそ真田の郷へ」町のマンホールには真田十勇士と六文銭がデザインされています。「真田氏記念 ...

↑このページのトップヘ