食で奏でる旅の記憶

 ~徒然なる食と旅の備忘録~

タグ:両国

JR 総武本線両国駅から歩いて 1 分ほどの JR の高架下にある「とんかつ いちかつ」は,グルメが集う両国において長きにわたり地元の人に愛されているとんかつの名店です。「とんかつ いちかつ」「上ロースかつ」「ご飯」「味噌汁」「お新香」東京都墨田区横網 1-3-4 ...

都営地下鉄大江戸線両国駅から徒歩 2 分ほどの路地裏に,全国にその名を轟かす手打ち蕎麦の名店「江戸蕎麦 ほそ川」があります。ミシュランガイド東京 2009 から 2019 まで一つ星を獲得し,「ミシュランガイド 2020」ではビブグルマンに選出されました。「江戸蕎麦 ほそ川」 ...

JR 総武本線両国駅から徒歩 3 分ほどの横網横丁に,平牧パーク三元豚を使った人気のとんかつ屋さん「はせ川」があります。土日ともなると店の前に行列ができることもしばしばです。「はせ川」「ロース&半ひれかつ」辛子とともにワサビも一緒に添えられています。あっさりと ...

JR 両国駅西口に隣接する場所に,2016年11月25日,旧駅舎をリニューアルした新たな複合施設「江戸 NOREN」がオープンしました。館内の中心には日本相撲協会監修の土俵が設けられ,それを取り囲むように "粋な江戸の食文化を楽しむ" 全12店舗が軒を連ねています。「政五ずし」 ...

神田神保町の「キッチン南海」と言えば,行列ができるほど地元で大人気の食堂です。現在,下北沢など都内のあちこちで同名のお店を見ることができますが,これらはチェーン店ではなく暖簾分けのお店です。したがって統一したレシピはなく,味は各店に任されているため味わい ...

「らーめん まる玉」は濃厚鶏白湯スープのパイオニアとも呼べるお店で,現在は首都圏を中心に 5 店舗を展開するほか,海外(シンガポール,インドネシア,マレーシア,カナダ,オーストラリア)にも出店しています。両国本店は,JR 総武本線両国駅から徒歩 5 分ほどのところ ...

JR 総武本線両国駅から徒歩 5 分ほどのところにある吉良邸跡は,浅野匠頭守による殿中刃傷事件の後の元禄14年 (1701) 9月 3日,吉良上野介義央が当地を拝領して建設された吉良家の上屋敷です。当地で赤穂浪士による仇討ち事件が起こり,その名所を惜しんだ地元の両国 3丁目 ...

両国の回向院は1657年に開かれた浄土宗の寺院です。この年,江戸には振袖火事と呼ばれる大火があり,10万人以上の尊い人命が奪われました。この災害により亡くなられた人々の多くは、身元や身寄りのわからない人々でした。当時の将軍家綱は,このような無縁の人々の亡骸を手 ...

JR 総武本線両国駅から徒歩 5 分ほどのところにある 「旧安田庭園」 は,かつて隅田川の水を引いた潮入回遊庭園として整備されました。明治維新後は旧備前岡山藩主池田章政の邸宅となり,明治 22 年に安田財閥の祖である安田善次郎氏の所有となりました。氏の没後,遺志に基 ...

両国は多くの相撲部屋やちゃんこ店が居を構える相撲の町として有名ですが,一方で数多くの歴史が刻まれた街としての顔も持っています。「JR 両国駅」「両国国技館」「江戸東京博物館」「国技館通り」「横綱手形モニュメント」国技館通り沿いには横綱の手形の入ったモニュメン ...

JR 総武本線両国駅から歩いて10分ほどのところ,少し寂しい裏路地にスタイリッシュな佇まいのお蕎麦屋さん「蕎肆 穂乃香」があります。「蕎肆 穂乃香」「かき揚げそば」東京都墨田区緑 1-25-7  ...

↑このページのトップヘ