食で奏でる旅の記憶

 ~徒然なる食と旅の備忘録~

カテゴリ:△歴史・文化 >  ▲歴史的建造物

風見鶏の館は,1909 年頃に建築されたドイツの貿易商 ゴッドフリート・ トーマス氏の私邸で,重厚なレンガ造りの外観と尖塔上の風見鶏が特徴的となっています。1977年10月から放送が始まったNHK連続テレビ小説「風見鶏」で全国的に知名度が上がり,北野異人館のシンボル的建 ...

北野異人館街は,かつて故国を離れた外国人たちが海の見える高台に邸宅を構え,故郷に想いをはせたことから誕生した街です。個性的な外観の異人館が数多く建ち並び,異国情緒あふれる街並みを形成しています。「旧パナマ領事館」「英国館」「洋館長屋」旧居留地に外国人向け ...

1859年の横浜港開港により,欧米諸国から数多くの外国人が横浜を訪れました。そして,彼らの居留地だった横浜山手にはさまざまな西洋文化が持ち込まれ,住宅・文教地区となった現在も外国人居留地だったころの面影を残しています。JR 石川町駅から「港の見える丘公園」へと通 ...

旧柳川藩主・立花家の別邸だった「柳川藩主立花邸 御花」です。現在は料亭旅館や史料館となっており,結婚式場としても利用可能なようです。「御花」福岡県柳川市新外町 1 ...

↑このページのトップヘ