食で奏でる旅の記憶

 ~徒然なる食と旅の備忘録~

カテゴリ: △ミュージアム

タモン・シャトル停留所アウトリガー/ザ・プラザ 前から徒歩 1 分ほど,ペール・サン・ビトアーズ通り Pale San Vitores Rd 沿いにある「アンダーウォーター・ワールド Under Water World」は,グアムで唯一の水族館です。世界的にも珍しい全長100メートルにも及ぶ水中ト ...

・・・昨日の続き「Backyard to Bush」「オーストラリアクロトキ」「Farm Yard」「羊」「ニワトリ」「ヒガシウォータードラゴン」「ヤギのオブジェとヒガシウォータードラゴン」「クオッカ Quokka」「ウォンバットの巣穴」「オオリュウキュウガモ」「アカカンガルー」「コア ...

シドニーハーバー国立公園内に位置する1916年開園の「タロンガ動物園 Taronga Zoo」は,オーストラリアを代表する動物園のひとつで,コアラやウォンバット,カモノハシなどのオーストラリア固有の動物を中心に世界中の動物を公開しています。園名のタロンガとは,アボリジニ ...

シドニー中心地から西に約 30 km のブラックタウンにある「フェザーデール・ワイルドライフ・パーク Featherdale Wildlife Park」は,コアラやカンガルー,ワラビーなどオーストラリア特有の動物を放し飼いで展示している動物園です。動物たちと直接触れ合ったり,コアラと ...

シドニー中心部の西,コックル湾 Cockle Bay 沿岸にひろがる「シーライフ・シドニー水族館 Sea Life Sydney Aquarium」は,オーストラリアの水中生物1万匹以上を集めた南半球で最大級の水族館です。「シーライフ・シドニー水族館」「リトル・ペンギン」「Jurassic Seas」「 ...

シドニー中心部の西,コックル湾 Cockle Bay 沿岸にひろがる「ワイルドライフ・シドニー Wild Life Sydney」は,オーストラリア固有の動物たちを一同に集めた屋内動物園です。館内は 9 つの異なる環境で構成されており,それぞれの動物たちが暮らす環境に近い生態系を再現し ...

・・・昨日の続き「イリエワニ」「カモノハシ」「ペレンティーオオトカゲ」「ディプロトドン Diprotodon」かつてオーストラリア大陸に生息していた有袋類で,頭胴長約 3.3m,肩高約 2 m の大型の植物食哺乳類です。「ディプロトドンとウォンバット」ディプロトドンは,しば ...

シティレール Museum 駅から歩いて 5 分ほど,ハイドパークの東の College St 沿いにある「オーストラリア博物館 Australian Museum」は,1827年に設立されたオーストラリアで最初の公共博物館です。収蔵品は1000 万点以上に及び,オーストラリアのユニークな動物のはく製や ...

・・・昨日の続き「ファーム湾」植物園からはファーム湾を一望することができます。「モレトンベイ・フィグツリーMoreton Bay Fig Tree」イチジクの巨木です。ファーム湾を囲むように遊歩道が続いています。ファーム湾の向こうにはオペラハウスとハーバーブリッジがみえます ...

オペラハウスの東側,シドニーの中心部に位置する「王立植物園 Royal Botanic Garden」は,30万平方メートルの広大な敷地を持つオーストラリア最古の植物園です。元々は開拓時代に移民たちが本国から持ってきた野菜や植物を植えるために耕し始めた農園で,現在は世界中から ...

阪急宝塚線池田駅から徒歩 15 分ほどの五月山公園の一角に,オーストラリア固有の動物であるウォンバットを飼育していることで知られる「五月山動物園」があります。現在,日本国内で飼育されている 7 頭のウォンバットのうち,5 頭がここ五月山動物園で暮らしていることから ...

・・・昨日の続き「ウォンバット Wombat」オーストラリアの固有種で,カンガルーのように袋の中で赤ちゃんを育てる有袋類です。ずんぐりとした体付きと短い足でちょこちょこと内股で歩くその愛らしい姿は,動くぬいぐるみとも称されます。飼育下では人に良く馴れ,人懐っこく ...

JR 篠ノ井線篠ノ井駅から車で 15 分ほどの茶臼山のなだらかな丘陵地帯の一角に,市民の憩いの場として親しまれている動物園「茶臼山動物園」があります。1983年に長野市制施行80周年記念事業の一環として開園し,現在も,動物とのふれあいイベントや裏側探検,飼育体験などの ...

名古屋市営地下鉄東山線東山公園駅から徒歩 3 分のところにある「東山動植物園」は1937年開園の歴史ある動物園で,年間入場者数,飼育種類数,敷地面積はいずれも日本最大級の規模を誇ります。名古屋市とオーストラリアのシドニーが姉妹都市提携を結んでいる関係から,東山動 ...

・・・昨日の続きロートレック 『ムーランルージュにて』シカゴ美術館(アメリカ,シカゴ)所蔵。拙ブログの “シカゴ美術館 後編” でも紹介しています。スーラ『サーカス』オルセー美術館(フランス,パリ)所蔵スーラ 『アニエールの水浴』ナショナル・ギャラリー(イギ ...

・・・昨日の続き「モネの大睡蓮」ゴヤ『着衣のマハ』プラド美術館(スペイン,マドリード)所蔵ゴヤ『裸のマハ』プラド美術館(スペイン,マドリード)所蔵ゴヤ『我が子を食らうサトゥルヌス』プラド美術館(スペイン,マドリード)所蔵「7 つのヒマワリ」“ヒマワリの画家 ...

鳴門公園内にある「大塚国際美術館 The Otsuka Museum of Art」は,大塚製薬グループの創業75周年事業として1998年に開設された陶板複製画を中心とした美術館です。展示されている陶板複製画は,大塚グループの大塚オーミ陶業株式会社が開発した特殊技術によって,オリジナ ...

富山市は “ガラスの街づくり” として長年にわたりガラス作家の育成やガラスの産業化に取り組んできており,芸術としてのガラスの魅力を発信してきました。その集大成とも言えるのが,富山駅から徒歩 20 分ほどのところに建てられた「富山市ガラス美術館(2015年8月22日開館 ...

阪急宝塚線池田駅から徒歩 15 分ほどの五月山公園の一角に,日本で 2 番目に小さな動物園「五月山動物園」があります。規模こそ小さいものの,オーストラリア固有の動物であるウォンバットを飼育していることで知られ,現在,日本国内で飼育されている 8 頭のウォンバットの ...

JR 京浜東北線桜木町駅から徒歩 15 分ほどの野毛山公園内にある「野毛山動物園」は,1951年4月に開園した横浜市立の動物園です。1999年4月に「よこはま動物園ズーラシア」が開園して以降は多くの動物がズーラシアへ移され,以前に比べると小規模なものとなっていますが,現在 ...

・・・昨日の続き「アジア熱帯雨林区」「コビトカバ」「キョン」木々がうっそうと茂っています。「マレーバク」「マレーグマ」「アジアゾウ」「ゾウ運搬用コンテナ」「ベンガルトラ」「アフリカ動物区」「シマウマ」「シマウマのオブジェ」「カバショップ」「カバ広場」「エ ...

MRT 文湖線の終点となる動物園駅にある「台北市立動物園」は,日本統治時代の大正 3 年(1914年)に開園した台湾最古の動物園です。元々は台北市中山区にある台湾で最初の公園・円山公園内にありましたが,1986年に現在の場所に移転しました。動物園の裏手は茶芸館と茶畑が ...

MRT 中正紀念堂駅(淡水信義線,松山新店線)の駅前にある「中正紀念堂」は,中華民国の初代総統・蒋介石の功績を讃えるために創建された記念公園です。‟中正” とは蒋介石の本名で,日本では蒋介石の呼び名で知られていますが,台湾では蒋中正の名称が一般的となっていま ...

JR 新札幌駅から徒歩 3 分ほどのところに,札幌市内唯一の水族館「サンピアザ水族館」があります。大型ショッピングセンター・サンピアザの敷地内にある都市型水族館で,ショッピングや食事と一緒に楽しめるのが特徴です。「サンピアザ水族館」「イトウ」日本最大の淡水魚で ...

・・・昨日の続き「多摩動物公園」「ニホンコウノトリ」「猛禽類」「チンパンジー」「キリン」「シロオリックス」「グレビーシマウマ」「ペリカン」「アフリカゾウ」「バオバブ」「フラミンゴ」「ライオンバス発着場」「ライオン」「チーター」「ニホンザル」「ツキノワグマ ...

↑このページのトップヘ