食で奏でる旅の記憶

 ~徒然なる食と旅の備忘録~

カテゴリ: △ミュージアム

・・・昨日の続きウォンバットはオーストラリアの固有種で,カンガルーのように袋の中で赤ちゃんを育てる有袋類です。ずんぐりとした体付きと短い足でちょこちょこと内股で歩く姿は,その愛らしさから動くぬいぐるみとも称されます。飼育下では人に良く馴れ,人懐っこく,人 ...

・・・昨日の続き「東南アジア」「デイノスクス & パラサウロロフス」園内には恐竜などの絶滅動物のオブジェが複数設置されています。「スミロドン」「トリケラトプス」「アロサウルス」「スピノサウルス」「翼竜」「ミンミ」「サルコスクス」「Tiger Temple」「スマトラトラ ...

・・・昨日の続き「The Laughing Frog Waterpark」「The Laughing Frog Lolly Shop」「アメリカドクトカゲ」「キングブラウンスネーク」「アミメニシキヘビの骨格標本」「エボシカメレオン」「Crocoseum」「コアラ」「コアラ・ウォーク」「アカカンガルー天国」「アカカンガ ...

ブリスベン市街地から北に約 70 km ほどの郊外,ビーアワー Beerwah にある「オーストラリア動物園 Australia Zoo」は,クロコダイル・ハンターとして “世界で最も有名なオーストラリア人” とも言われたスティーブ・アーウィン Steve Irwin が経営していた私立動物園で ...

・・・昨日の続き「コアラ」「コアラ抱っこ」コアラを抱っこして記念撮影が可能です。こちらでは,抱っこせずにコアラと記念撮影ができます。「ギフトショップ」「コアラのぬいぐるみ」「ウォンバットのポストカード」708 Jesmond Rd., Fig Tree Pocket QLD 4069, Australia ...

ブリスベン市街地から南西に約 12 km ほどの郊外に世界で最初の,また世界で最大のコアラ保護区「ローンパイン・コアラ・サンクチュアリ Lone Pine Koala Sanctuary」があります。1927 年に設立され,現在は 130 頭以上のコアラが飼育されているほか,カンガルーやウォンバ ...

・・・昨日の続き「月面着陸」「鯨の骨格標本」「オナガイヌワシ」「カモノハシ&ハリモグラ」「コアラ」「カンガルー」「エミュー」「ディンゴ」「ウォンバット」「イリエワニ」「ウミガメ」「鮫」「ジュゴン」「ロウニンアジ」「キバタン」「ペレンティーオオトカゲ」「ミ ...

サウスブリスベンのブリスベン川沿いにある「クイーンズランド博物館 Queensland Museum」は,自然と科学に関する資料を集めた博物館で,その展示は恐竜の骨格標本,オーストラリアの動物たちの剝製,実物大のザトウクジラの模型など多岐にわたります。「クイーンズランド博 ...

サウスバンクのブリスベン川沿いには「Brisbane's Cultural Precinct」と呼ばれる文化地区があります。アートやミュージアム好きがこぞって訪れるこのエリアには,美術館や図書館,博物館が並んでいます。「クイーンズランド美術館」「クイーンズランド州立図書館」「Library ...

・・・昨日の続き「フンボルトペンギン」「プーズー」「eco ハウチュー」「キボシイワハイラックス」国内で飼育・展示しているのはここだけです。一見するとネズミの仲間のような印象ですが,解剖学的な視点で見るとゾウに近い動物とのことです。2020年 1月11日に赤ちゃんが ...

埼玉県東松山市にある「埼玉こども動物自然公園」は,岩殿丘陵に広がる広大な敷地を利用した埼玉県内最大の動物園です。園内にはコアラやカンガルー,エミューといったオーストラリアの動物のほか,レッサーパンダ,カピバラ,フンボルトペンギン,コツメカワウソといった動 ...

・・・昨日の続き「ウォンバットの聖地」ウォンバットの聖地「五月山動物園」には最高齢のワイン(♂)を筆頭に,フク(♂),マル(♀),コウ(♂),ユキ(♀)の 5 頭のウォンバットが暮らしていましたが,2019年12月21日にマルが 3 歳の若さで永眠してしまいました。亡 ...

・・・昨日の続き阪急宝塚線池田駅から徒歩 15 分ほどの五月山公園の一角にある「五月山動物園」は,日本国内で飼育されている 6 頭のウォンバットのうち 4 頭が暮らしていることから,ウォンバットの聖地と呼ばれています(他は茶臼山動物園(長野市)に 2 頭)。その歴史は ...

阪急宝塚線池田駅から徒歩 15 分ほどの五月山公園の一角に,オーストラリア固有の動物であるウォンバットを飼育していることで知られる「五月山動物園」があります。現在,日本国内で飼育されている 6 頭のウォンバットのうち,4 頭がここ五月山動物園で暮らしていることから ...

阪急宝塚線池田駅から徒歩 15 分ほどの五月山公園の一角にある「五月山動物園」は,日本国内で飼育されている 7 頭のウォンバットのうち 5 頭が暮らしていることから,ウォンバットの聖地と呼ばれています(他は茶臼山動物園(長野市)に 2 頭)。その歴史は 1990 年に姉妹都 ...

・・・昨日の続き「バララット・ワイルドライフパーク Ballarat Wildlife Park」には,かつて世界最高齢のウォンバット “パトリック Patrick” がいたことで知られています。一般に野生のウォンバットの平均寿命は 5 ~ 10年,飼育下では 20年程度と考えられていますが,パ ...

バララット駅から東に 3 km ほどのところにある「バララット・ワイルドライフパーク Ballarat Wildlife Park」は,1985年 2月よりグレッグ・パーカー Greg Parker とその家族によって運営されている家族経営の動物園で,周囲の環境と野生動物を保全するために造られました。 ...

・・・昨日の続きウォンバットはオーストラリアの固有種で,カンガルーのように袋の中で赤ちゃんを育てる有袋類です。ずんぐりとした体付きと短い足でちょこちょこと内股で歩くその愛らしい姿は,動くぬいぐるみとも称されます。飼育下では人に良く馴れ,人懐っこく,人との ...

・・・昨日の続き「Main Entrance」「ミーアキャット Meerkat」「ゾウガメ」「Lemur Island」「キツネザル Lemur」「ゴリラ」「ゴリラのオブジェ」「ホオジロテナガザル White-Cheeked Gibbon」「コツメカワウソの放飼場」「Tiger Bridge」「スマトラトラ」「オットセイ」「 ...

メルボルン中心街から北へ約 4 km のところに位置する「メルボルン動物園 Melbourne Zoo」は,世界で最初の科学動物園である「ロンドン動物園」をモデルにして 1862年に開園したオーストラリア最古の動物園です。園内ではコアラやカンガルー,ウォンバット,カモノハシなど ...

・・・昨日の続き「ウォンバット Wombat」ウォンバット Wombat はオーストラリアの固有種で,カンガルーのように袋の中で赤ちゃんを育てる有袋類です。ずんぐりとした体付きと短い足でちょこちょこと内股で歩くその愛らしい姿は,動くぬいぐるみとも称されます。ウォンバッ ...

・・・昨日の続き「タスマニアデビル」タスマニア島に生息する,現生で世界最大の肉食有袋類です。子熊のようなかわいらしい見た目とは裏腹に,夜行性で死肉を主食とし,その顎は骨をも噛み砕くほど強く,肉食に分類される獲物ならば何でも食べます。「ワラビー」「World of ...

メルボルン市街から北東へ約 50 km ほど離れたメルボルン郊外の町・ヒールズビル Healesville にある「ヒールズビル自然動物園 Healesville Sanctuary」は,オーストラリア固有の野生動物との出会いや,オーストラリアの自然環境への理解を深めてもらうことを目的とした動物 ...

セントラル・ビジネス・ディストリクト(CBD)から南東方向へ約 2 km ほどのところにある「王立植物園 Royal Botanic Gardens Melbourne」は,1846年に設立された歴史ある植物園で,36 ha もの広大な敷地内には世界中から集められた 8500 種もの植物が植えられています。園 ...

↑このページのトップヘ