食で奏でる旅の記憶

 ~徒然なる食と旅の備忘録~

カテゴリ:△ミュージアム >  ▲美術館

・・・昨日の続きロートレック 『ムーランルージュにて』シカゴ美術館(アメリカ,シカゴ)所蔵。拙ブログの “シカゴ美術館 後編” でも紹介しています。スーラ『サーカス』オルセー美術館(フランス,パリ)所蔵スーラ 『アニエールの水浴』ナショナル・ギャラリー(イギ ...

・・・昨日の続き「モネの大睡蓮」ゴヤ『着衣のマハ』プラド美術館(スペイン,マドリード)所蔵ゴヤ『裸のマハ』プラド美術館(スペイン,マドリード)所蔵ゴヤ『我が子を食らうサトゥルヌス』プラド美術館(スペイン,マドリード)所蔵「7 つのヒマワリ」“ヒマワリの画家 ...

鳴門公園内にある「大塚国際美術館 The Otsuka Museum of Art」は,大塚製薬グループの創業75周年事業として1998年に開設された陶板複製画を中心とした美術館です。展示されている陶板複製画は,大塚グループの大塚オーミ陶業株式会社が開発した特殊技術によって,オリジナ ...

富山市は “ガラスの街づくり” として長年にわたりガラス作家の育成やガラスの産業化に取り組んできており,芸術としてのガラスの魅力を発信してきました。その集大成とも言えるのが,富山駅から徒歩 20 分ほどのところに建てられた「富山市ガラス美術館(2015年8月22日開館 ...

千葉県佐倉市郊外にある「川村記念美術館」 は,広大な庭園のなかに建つ美術館です。DIC株式会社が運営する美術館として1990年に開館し,17世紀のレンブラントからモネ,ルノワールなどの印象派,ピカソ,シャガールなど西洋近代美術のコレクションとしては日本有数の規模を ...

・・・昨日の続き「シカゴ美術館」「ヨーロッパ絵画 (20世紀)」20 世紀に入ると,様々な主義・様式の出現に伴って,伝統的な枠組みが崩しながら新たな美術を構築しようとする動きがみられるようになりました。ピカソ 『老いたるギター弾き』ピカソの ‟青の時代” に制作さ ...

・・・昨日の続き「シカゴ美術館」「ヨーロッパ絵画(18世紀,19世紀)②」スーラ 『グランド・ジャット島の日曜日の午後』シカゴ美術館で最も重要なこの作品は,点描画で有名なスーラの代表作であると同時に,後期印象派の最高傑作のひとつです。寄贈者の遺言によりシカゴ美 ...

・・・昨日の続き「シカゴ美術館」「ヨーロッパ絵画(18世紀,19世紀)①」特に印象派のコレクションはシカゴ美術館の目玉とも呼べるほど充実しています。カイユボット 『パリ,雨の日』シカゴ美術館を訪れた際に必ず見るべき作品のひとつです。ルノワール 『姉妹(テラスに ...

グラントパーク内にあるシカゴ美術館 The Art Institute of Chicago は,ニューヨークのメトロポリタン美術館,ボストンのボストン美術館と並ぶアメリカ三大美術館の 1 つに数えられる,全米でもトップクラスの美術館です。30万点以上の収蔵品を誇り,なかでも印象派と現代 ...

ダウンタウンの東部にある「ホノルル美術館 Honolulu Museum」はハワイ最大の美術館で,ハワイらしく西欧美術はもとよりアジアやインド,イスラムの美術品も数多く収蔵されています。大きな美術館ではありませんが館内の中庭にはカフェテラスもあり,町の喧騒を離れたひとと ...

・・・昨日の続き「シャピロ・ファミリーコートヤード」アメリカ・ウィングと旧館を結ぶ吹き抜けスペースで,カフェが併設されています。「ライムグリーン・アイシクルタワー」片隅にはワシントン州出身のガラス作家・デイル・チフリの作品が置かれています。「円形広場(ロ ...

・・・昨日の続き「ヨーロッパモダニズムギャラリー」ヘンリー・ムーア『Seated Figure Against Curved Wall』「ポール・ゴーギャンのレリーフ」『恋をしなさい。そうすれば幸福になるでしょう』ポール・ゴーギャン 『卓上の花とボールのフルーツ』ポール・ゴーギャン 『オス ...

地下鉄グリーン・ライン Museum of Fine Arts 駅の程近くにあるボストン美術館 Museum of Fine Arts, Boston は,ニューヨークのメトロポリタン美術館,シカゴのシカゴ美術館とともにアメリカ三大美術館の 1 つに数えられる全米でもトップクラスの美術館です。アメリカ独立 ...

倉敷美観地区の一角をなす大原美術館は,1930年に倉敷の実業家・大原孫三郎が開館した日本最初の西洋美術・近代美術中心の私立美術館です。美術館の中核をなす,エル・グレコ,ゴーギャン,モネ,マティス等のヨーロッパ美術作品は,孫三郎がパトロンとして支援していた洋画家 ...

1987年(昭和62年)に開館した湯木美術館は,高級日本料理店「吉兆」創業者の湯木貞一氏が収集した,茶の湯の道具を中心とした美術工芸品の収蔵・展示を目的とした美術館です。湯木貞一は日本料理を文化として総合芸術の域にまで高めたとされる人物で,同時に茶道にも造詣が ...

・・・昨日の続き「展示室」ピカソ 『The Orator』モネ 『Waves Breaking』モネ 『The Gorge at Varengeville』ルノアール 『母と子』ロートレック 『Madame Aline Gibert』マネ 『婦人用帽子屋にて』ファンタン・ラトゥール『Still Life with Pink and White Stock』ジャン ...

リンカーンパークの丘の上にある「リージョン・オブ・オナー美術館 Legion of Honor」は,ゴールデンゲート・ブリッジと太平洋を望む絶好のロケーションにあります。レンブラント,マネ,ドガ,ゴッホ,ロートレック,ラ・トゥールなど,ヨーロッパを代表する芸術家の作品が ...

1990年に北鎌倉に開館した葉祥明美術館には,高名な絵本作家・葉祥明氏の初期の作品から水彩画・油彩画・デッサンなどの原画が展示されています。ここでは美しい原画の数々を鑑賞しながら,疲れた心と身体を癒す安らぎのひと時を過ごすことができます。「葉祥明美術館」「館 ...

「ハンティントン・ライブラリー The Huntington Library」は,パサデナの南のサンマリノ San Marino に位置する教育研究機関です。もともとは鉄道王といわれた実業家ヘンリー・ハンティントンの広大な邸宅だった建物ですが,現在は図書館,美術館,植物園として解放されて ...

ゲッティ・センターの Arrival Plaza から階段を上がったところにゲッティ美術館のエントランスホールがあります。「ゲッティ美術館 Getty Museum」はエントランスホールを含めて 5 つのパビリオンとホールで構成されており,コレクションは絵画,彫刻から家具や装飾品まで ...

ブレントウッドの丘から L.A. を見下ろす白亜の建物「ゲッティ・センター The Getty Center は,石油王 J・ポール・ゲッティの収集した膨大なコレクションを展示する美術館で,アメリカ有数のコレクションを誇ります。「The Getty Center」「トラム」まず,無人運転のトラ ...

「シアトル美術館 Seattle Art Museum」は,元々はアジア美術中心でしたが,その後,アメリカン,アフリカン,ヨーロッパ,オセアニアとコレクションが増えていきました。「シアトル美術館」「ハンマリング・マン Hammerring Man」美術館の前にはハンマーを振り下ろす巨大 ...

↑このページのトップヘ