食で奏でる旅の記憶

 ~徒然なる食と旅の備忘録~

カテゴリ:△歴史・文化 >  ▲神社・仏閣・教会

京都丹後鉄道宮津線天橋立駅から徒歩 5 分ほどのところにある「智恩寺」は,「切戸の文殊」「九世戸の文殊」「知恵の文殊」などとも称され,本尊の文殊菩薩は日本三文殊のひとつとされています。‟三人寄れば文殊の知恵” の由来ともなった文殊菩薩は,知恵を授ける神様とし ...

城崎温泉の外湯の一つ「御所の湯」の隣に鎮座する「四所(ししょ)神社」は,708年に日生下権守が神託に従って創建した神社です。湯山主神(ゆやまぬしのかみ)を主祭神,多岐里比売神(たきりひめのかみ),田記津比売神(たきつひめのかみ),市杵比売神(いちきひめのかみ ...

JR 鎌倉駅から徒歩 10 分ほどのところにある「妙本寺」は,1260 年創建の日蓮聖人を開山に仰ぐ日蓮宗最古の寺院です。この地は比企能員(よしかず)一族が住む谷戸(やと)であったところから「比企(ひきが)谷(やつ)」と呼ばれていましたが,1203 年(建仁 3 年),比企 ...

江ノ島電鉄長谷駅から徒歩 5 分ほどの山腹にある「長谷寺」は,浄土宗系統の単立寺院です。境内は 1 年を通して四季折々の花木に彩られることから鎌倉の西方極楽浄土と謳われ,“花の寺” として親しまれています。「山門」大きな提灯と門かぶりの松が印象的です。「下境内」 ...

・・・昨日の続き「観音香炉」「天公香炉」「正殿」正面にある6本の龍の石柱彫刻は,精緻なくりぬき2重構造となっています。「観世音菩薩」第二次世界大戦の際,お寺全体が空襲で崩壊したにもかかわらず,唯一無事だったという逸話が残されています。「普賢菩薩」「正殿か ...

MRT 龍山寺駅(板南線)から徒歩 5 分ほどのところにある「龍山寺」は,1738年創建の台北最古のお寺です。恋愛成就で有名な月下老人や障害繁盛の神様・関聖帝君,学問を司る文昌帝君など多くの神仏が祀られており,台北最強のパワースポットとして地元の人はもちろん,多くの ...

唐津の町の中心部にある「唐津神社」は奈良時代創建の古社で,住吉 3 神などを祀っています。秋季例大祭は “唐津くんち” と呼ばれ,期間中の人出は延べ50万人を超える賑わいをみせます。「唐津神社」「一の鳥居」入口にそびえたつ白い鳥居が印象的です。「二の鳥居」「参道 ...

・・・昨日の続き「秋季大祭」毎年10月 1 日から 3 日までは秋季大祭が斎行され,境内は多くの露店で夜遅くまでに賑わいます。秋季大祭はみあれ祭から始まり,古式ゆかしい祭典が執り行われる高宮神奈備祭で幕を閉じます。「九州玄海とんこつラーメン」境内の屋台には,豚骨 ...

・・・昨日の続き「拝殿」「本殿」「末社」本殿を囲む 22 の社殿に121の末社が鎮まっています。「絵馬堂」「儀式殿」「御神木(楢の木)」「松尾神社」「蛭子神社」「高宮参道」「鎮守の杜の道」「御神木 相生の樫」「鎮守の杜の道の鳥居」「高宮祭場」「第二宮・第三宮」宗 ...

「宗像大社」は日本各地にある宗像神社の総本社で,天照大神の三柱の御子神を祀っています。宗像市田島にある辺津宮 (へつぐう),本土にほど近い大島にある中津宮(なかつぐう),玄界灘の中央に浮かぶ沖ノ島にある沖津宮(おきつぐう)の 3 宮を総称して宗像大社と呼びま ...

福岡の中心部,博多天神は九州最大の繁華街ですが,天神の居並ぶオフィスビルの谷間にひっそりと佇む神社が,学問の神様として有名な菅原道真を祀る「水鏡神社」です。菅原道真公が京都から大宰府に左遷される道中で博多に上陸した際,四十川の清流の水面に映る自身のやつれ ...

旧軽銀座通りにある「神宮寺」は真言宗智山派の寺院で,元々は旧碓氷峠の熊野神社付近にありましたが,1662年に現在の地に移されたと言われています。境内には推定樹齢 400 年,高さ 15 m ほどの枝垂桜があり,お花見のスポットとしても有名です。「神宮寺」「石畳の参道」石 ...

旧軽銀座通りからチャーチストリートを抜けた正面に位置する「聖パウロ カトリック教会」は,1935年に英国人ワード神父によって設立されたカトリック教会です。その外観は傾斜の強い三角屋根に大きな尖塔,打ち放しのコンクリートが特徴で,軽井沢での歴史的建造物でもありま ...

東京メトロ赤坂見附駅(銀座線,丸の内線)から徒歩 5 分ほどのところにある「豊川稲荷 東京別院」は,愛知県豊川市にある「豊川稲荷」の別院です。「豊川稲荷 東京別院」「山門」「恵比須尊」「お守授与所」「本堂へ続く参道」「水屋」「狛狐」「本堂」「大黒堂」「大黒天」 ...

JR 岐阜駅からバスで 15 分ほど,金華山の麓にほど近い場所にある「妙照寺」は身延山久遠寺を総本山とする日蓮宗の寺院です。1600年,岐阜中納言織田秀信公より現在地を寄進され移転しまた。現在地は旧竹中半兵衛屋敷跡と伝えられています。1688年,松尾芭蕉が 1 ヶ月ほど岐 ...

JR 岐阜駅からバスで 15 分ほど,岐阜公園にほど近い場所にある「常在寺」は斎藤道三以後の斎藤氏 3 代の菩提寺として知られ,斎藤道三とその父・長井新左衛門尉が 2 代にわたり美濃国を制する拠点とした寺です。重要文化財に指定されている斎藤道三肖像画と斎藤義龍肖像画 ...

JR 岐阜駅からバスで 15 分ほど,岐阜公園にほど近い場所にある「正法寺(岐阜大仏)」は萬福寺の末寺です。岐阜大仏として知られる本尊の釈迦如来は,日本三大仏の一つに数えられることもあり,乾漆仏としては日本一の大きさを誇ります。「正法寺大仏殿」建物は中国風です ...

名古屋市営地下鉄鶴舞線大須観音駅から徒歩 2 分ほどのところに,東京の浅草観音,三重の津観音と並ぶ日本三大観音のひとつ「大須観音」があります。正式には「北野山真福寺宝生院」といいますが,地元では ‟観音さん” の名で親しまれる大須のシンボルです。岐阜県羽島市が ...

下北沢駅(小田急小田原線,京王井の頭線)から歩いて 5 分ほどのところにある「真龍寺」は,1929年に大雄山最乗寺(神奈川県南足柄市)の末寺として創建されました。本尊は十一面観世音で,守り本尊として道了菩薩が祀られています。秘仏となっている道了菩薩は最乗寺(神奈 ...

JR 宇都宮駅から歩いて15分ほど,宇都宮市の中心部・明神山山頂に鎮座する「宇都宮二荒山神社」は,東国を鎮めたとする豊城入彦命を祭神として古くより崇敬されています。「社号標」宇都宮は二荒山神社の門前町として発展してきました。「鳥居」「由緒板」「石段」鳥居をくぐ ...

川越大師の別名で知られる「喜多院」は,平安初期の天長 7 年(830 年)に慈覚大師が創建した天台宗の名刹で,正式には星野山無量寿寺喜多院といいます。江戸時代初期,徳川家康の信任を得ていた名僧・天海僧正が第 27 世住職になると,幕府からの厚い庇護を受け,江戸城か ...

京成本線佐倉駅から徒歩 10 分のところにある「甚大寺」は,天台宗比叡山・延暦寺の末寺で,佐倉藩主歴代・堀田家の菩提寺として知られています。元々は出羽国・山形に創建されましたが,山形藩主・堀田正亮が佐倉藩に移るのにともない現在の地に移されました。「甚大寺」「 ...

JR 山手線西日暮里駅から徒歩 5 分ほどの向陵稲荷坂の途中に,江戸時代初期に佐竹右京太夫屋敷の邸内鎮守として創建された「向陵稲荷神社」があります。大正初期にひぐらし公園(現・開成学園の中学校校庭)に遷座して町の鎮守として崇められ,後に現在の場所に移転しました ...

・・・昨日の続き「神門」「キンモクセイ」樹齢1200年を超えると推定され,現在最も古く大きいキンモクセイとして知られています。「舞殿」「拝殿」「本殿」「元神宮斎主お手植の檜」「東五社」「若宮神社」「西五社」「伊豆魂神社」三嶋大社の末社で,伊豆一円の戦没者の御 ...

静岡県東部,三島市の中心にある「三嶋大社」は古くから三島の地に鎮座する伊豆国の一の宮です。多くの武家から崇敬を集め,殊に伊豆に流された源頼朝が源氏再興を祈願し成功したことから,旗揚げ・出世の神社として広く天下に広まっていきました。近世以降は三島が東海道の ...

↑このページのトップヘ