白虎隊自刃の地としても知られる飯盛山」には,白虎隊ゆかりの史跡が点在しています。戊辰戦争の折,16~17歳の少年たちで編成された白虎士中二番隊 20人が,戸ノ口原の戦いから退却し飯盛山に辿り着くと,黒煙の中に見え隠れする会津若松城(鶴ヶ城)の天守閣を目にして落城と錯覚し,全員が自決しました。20人のなかで唯一生き残った飯沼貞吉によって,白虎隊の忠義と悲運の物語は広く人々に知られるところとなりました。「白虎隊十九士の墓」には毎年多くの観光客が訪れ,墓前には早すぎる死を悼む香煙が絶えません。

「白虎隊墳墓」
白虎隊墳墓 1_edit

「フォン・エッツドルフ氏寄贈の碑」
フォン・エッツドルフ氏寄贈の碑 2_edit

「ローマ市寄贈の碑」
ローマ市寄贈の碑 1_edit

ローマ市寄贈の碑 4_edit

「白虎隊十九士の墓」
白虎隊十九士の墓 3_edit

白虎隊十九士の墓 5_edit

白虎隊十九士の墓 10_edit

白虎隊十九士の墓 12_edit

「少年武士慰霊碑」
少年武士慰霊碑_edit

「松平容保公弔歌の碑」
松平容保公弔歌の碑 2_edit

「領内各地で戦死した31名の墓」
領内各地で戦死した31名の墓_edit

「吉田伊惣次氏篤志の碑」
吉田伊惣次氏篤志の碑 2_edit

「郡上八幡凌霜隊碑」
郡上八幡凌霜隊碑 1_edit

郡上八幡凌霜隊碑 2_edit

「白虎隊殉難之詩碑」
白虎隊殉難之詩碑 2_edit

「嗚呼忠烈白虎隊」
嗚呼忠烈白虎隊 1_edit

嗚呼忠烈白虎隊 2_edit

「白虎観音」
白虎観音_edit

「松平容保公篆額」
松平容保公篆額_edit

「会津藩殉難烈婦の碑」
会津藩殉難烈婦の碑_edit

「飯沼貞吉の墓」
飯沼貞吉の墓 4_edit

飯沼貞吉の墓 10_edit

飯沼貞吉の墓 8_edit

飯沼貞吉の墓 3_edit

飯沼貞吉の墓 7_edit

「白虎隊自刃の地」
白虎隊自刃の地 1_edit

白虎隊自刃の地 5_edit

白虎隊自刃の地 8_edit

「白虎隊自刃の地から鶴ヶ城を望む」
白虎隊自刃の地から鶴ヶ城を望む 4_edit

福島県会津若松市一箕町大字八幡滝沢 155