阪急宝塚線池田駅から徒歩 15 分ほどの五月山公園の一角に,オーストラリア固有の動物であるウォンバットを飼育していることで知られる五月山動物園」があります。現在,日本国内で飼育されている 6 頭のウォンバットのうち,4 頭がここ五月山動物園で暮らしていることから(他は茶臼山動物園(長野市)に 2 頭),ウォンバットの聖地とも呼ばれています。入園料は無料で,池田市民はもちろんのこと近隣市町村からも多くの人が訪れ,みんなに親しまれています。

「五月山動物園」
五月山動物園 1_edit

園内 1_edit

「アルパカ」
アルパカ 1_edit

「ウマ(シェットランドポニー)」
ウマ(シェットランドポニー) 2_edit

「エミュー」
エミュー 3_edit

エミュー 6_edit

「ヒツジ」
ヒツジ 2_edit

ヒツジ 3_edit

ヒツジ_edit

「ヤギ」
ヤギ 1_edit

「ワラビーの放飼場」
ワラビーの放飼場 1_edit

ワラビーの放飼場 2_edit

「ワラビー」
ワラビー 2_edit

ワラビー 3_edit

ワラビー 6_edit

ワラビー_edit

「ミニブタ」
ミニブタ_edit

「アヒル」
アヒル_edit

「アップル・ランド」
アップル・ランド 1_edit

アップル・ランド 3_edit

「レリーフ」
動物園の周囲には,ウォンバットをモチーフにしたレリーフが設置されています。
ウォンバットのレリーフ_edit

「マンホール」
動物園周囲の道路には,ワインのマンホールが設置されています。
ウォンバットのマンホール 1_edit
明日へ続く・・・

【これまでの訪問履歴】





大阪府池田市綾羽 2-5-33