大阪のソウルフード “たこ焼き” が初めてミシュランガイドに登場したのは「ミシュランガイド関西2016」で,このときは「わなか」や「甲賀流」など11店がビブグルマンに選出されました。以後,毎年10軒程度のたこ焼き店が掲載されていましたが,「ミシュランガイド京都・大阪+鳥取 2019」ではわずか 1 店のみとなってしまいました。このとき唯一ビブグルマンに選出されたたこ焼き店が,大阪市営地下鉄長堀鶴見緑地線松屋町駅から歩いて 5 分ほどのところにある「たこりき」です。こちらのお店は「ミシュランガイド京都・大阪 2018」からミシュランガイド京都・大阪 2020」まで 3 年連続でビブグルマンを獲得しており,夜はたこ焼きの他に中華・洋食の一品料理や自然派ワインなどを楽しむことができます。

「たこりき」
店頭 1_edit

店内_edit

「お昼のメニュー」
お昼のメニュー_edit

「たこ焼きメニュー」
たこやきメニュー_edit

「ジンジャーエール」
ジンジャーエール 2_edit

「吉田牧場のモッツァレラ」
吉田牧場のモッツァレラ 2_edit

「エビ・ホタテ入り焼売」
エビ・ホタテ入り焼売 2_edit

「たこやき(そのまま,ソース)」
1人前14個で,7個ずつ味を選ぶことができます。
たこやき 2_edit

たこやき 3_edit

たこやき 5_edit

たこやき 7_edit

大阪市中央区瓦屋町 1-6-1