みなとみらい線元町・中華街駅から徒歩 5 分ほどのところに,横浜中華街で中華粥と聞いて一番最初に名前にあがる有名店「謝甜記」の二号店謝甜記 貮号店」があります。朝から営業しており,朝粥を求めて行列ができることもしばしばです。

「謝甜記 貮号店」
入口に置かれたサンタクロースが目印です。
店頭 2_edit

「ザーサイ」
ザーサイ 2_edit

「手羽先」
突き出しとしてあらかじめテーブルの上に置かれています。

手羽先 2_edit

「梅味噌付き鶏の唐揚げ」
カレー風味の手羽元チューリップの唐揚げで,この店の 1 番人気です。
梅味噌付き鶏の唐揚げ 4_edit

梅味噌付き鶏の唐揚げ 2_edit

梅味噌付き鶏の唐揚げ 3_edit

「もつかゆ」
九州産国産牛のハチノス(牛の第二胃)を使った一品です。もつはお粥の底に入っています。
もつかゆ 1_edit

もつかゆ 3_edit

もつかゆ 7_edit

途中でタレを加えて味を変えることができます。
タレ 2_edit

神奈川県横浜市中区山下町 189-9 上海路辰ビル 1F