JR 飯田線豊川駅,名鉄豊川線豊川稲荷駅から徒歩 5 分ほどのところにある「豊川稲荷」は,正式名を「妙嚴寺」と称し,山号を圓福山とする曹洞宗の寺院です。この寺で祀られる鎮守・豐川吒枳尼眞天(とよかわだきにしんてん)が稲穂を荷い白い狐にまたがっていることから,いつしか “豊川稲荷” の名で親しまれるようになり,現在では日本三大稲荷の 1 つともされています。神社ではないものの境内の参道には鳥居が立ち並び,商売繁盛を願う参拝客が毎年数多く訪れます。なお,札幌東京・横須賀・大阪・福岡にも別院を持っています。

「JR 豊川駅」
JR 豊川駅 3_edit

JR 豊川駅 9_edit

JR 豊川駅 8_edit

JR 豊川駅前 1_edit

「豊川いなり表参道」
豊川いなり表参道 2_edit

「豊川稲荷 総門」
総門 1_edit

総門 2_edit

総門前の灯籠_edit

「鎮守堂」
鎮守堂 2_edit

「鐘楼堂」
鐘楼堂 1_edit

「山門」
山門 5_edit

「山門の仁王像」
山門の仁王像_edit

「最祥殿」
最祥殿 1_edit

「第一鳥居」
第一鳥居 1_edit

「狛狐」
狛狐_edit

「寺寶館」
寺寶館_edit

「瀬水舎」
瀬水舎 1_edit

「参道」
参道 1_edit

「灯籠」
灯籠 1_edit

灯籠 2_edit

灯籠 3_edit

「瑞祥殿」
瑞祥殿 5_edit

瑞祥殿 2_edit

瑞祥殿 3_edit

「第二鳥居」
第二鳥居 2_edit

「豊楽殿」
豊楽殿 2_edit

「御輿殿」
御輿殿 2_edit

「金の灯籠」
金の灯籠_edit

「亀の石造」
亀の石造_edit

「石塔」
石塔 3_edit

参道の向こうに本殿が見えてきます。
参道 3_edit

「常香炉」
常香炉_edit

「本殿前の狛狐」
本殿前の狛狐 3_edit

「本殿前の灯籠」
本殿前の灯籠_edit

「本殿」
本殿 1_edit


本殿 3_edit

本殿 4_edit

本殿 5_edit

本殿 10_edit

本殿 8_edit
明日へ続く・・・

愛知県豊川市豊川町 1番地