スペイン広場から Aspinall Ave を北上していくと,左手に「シレナ・パーク Sirena Parkが見えてきます。パーク内にはサンゴ岩でできた美しいアーチ形の橋「サン・アントニオ橋」が設置されており,橋の脇にはパークの名にもなっている「人魚シレナの像」が置かれています。


「シレナ・パーク Sirena Park
サン・アントニオ橋 1_edit

Don Pedro Pangelinan Martinez の像」
Pedro Pangelinan Martinez の像 4_edit

Pedro Pangelinan Martinez の像 3_edit

「サン・アントニオ橋 San Antonio Bridge
サン・アントニオ橋はスペイン統治時代の1800年代に,スペイン提督マニュエル・ムロによってハガニア川に架けられた石橋です。かつてはハガニャ地区と南部との主要道路を結ぶ橋として利用され,約150年もの間その姿をとどめてきましたが,第二次世界大戦後,ハガニア川は公園に姿を変え,真ん中には戦争で傷ついた橋が残りました。現在の橋は部分的に修復されたものです。
サン・アントニオ橋 18_edit

サン・アントニオ橋 2_edit

サン・アントニオ橋 3_edit

サン・アントニオ橋 4_edit

サン・アントニオ橋 5_edit

現在,川に水は流れていません。
サン・アントニオ橋 8_edit

サン・アントニオ橋 9_edit

橋の脇には,かつての川を見守るように人魚の像が置かれています。
サン・アントニオ橋 11_edit

サン・アントニオ橋 13_edit

サン・アントニオ橋 16_edit

人魚シレナの像 Statue of Sirena
チャモロの昔話「タオタオムナ」に出てくる人魚になった女の子シレナの像が置かれています。
人魚シレナの像 2_edit

人魚シレナの像 1_edit

「ドゥンカ・ハウス Dungca House
サン・アントニオ橋の後ろにはドゥンカ・ハウスと呼ばれる,米西戦争の後のアメリカ統治時代に建てられたコロニアル様式の建物があります。

ドゥンカ・ハウス 3_edit

ドゥンカ・ハウス 5_edit

ドゥンカ・ハウス 2_edit

Aspinall Ave., Hagåtña, Guam, U.S.A.