これまで横浜ラーメン博物館では,海外で誕生し地元で支持を得ているラーメン店を “逆輸入ラーメン” として定期的に出店してきました。第 1 弾のアメリカ・ハリウッド「IKEMEN HOLLYWOOD」に始まり,ドイツ・フランクフルト「無垢ツヴァイテ」,イタリア・ミラノ「CASA LUCA」,アメリカ・ニューヨーク「YUJI RAMEN」に続く第 5 弾として,2018年 10月 17日,カナダ・トロントで注目を浴びるラーメン店「RYUS NOODLE BAR(麺や颯)」が上陸しました。店主の高橋隆一郎氏は日本の飲食店で数年間働いた後,2009年にカナダ・バンクーバーへ渡り,2013年の独立を機にトロントへ移住して「RYUS NOODLE BAR」をオープンさせました。カナダからの逆輸入ラーメンは,長時間かけて抽出した良質な鶏の旨味と野菜の甘味,凝縮した魚介のコクが合わさった鶏白湯ラーメンで,日本人・カナダ人それぞれの味覚に馴染むような一杯に仕上がっています。

「麺や颯 RYUS NOODLE BAR
店頭 2_edit

店内 1_edit

RYUS鶏白湯ラーメン
鶏と野菜を弱火で長時間煮込んで一晩熟成させ,翌日,強火で一気に炊き上げて白湯に仕上げています。
RYUS鶏白湯ラーメン 3_edit

ラーメンの具材としては珍しい,白キクラゲが入っています。
RYUS鶏白湯ラーメン 6_edit

横浜市港北区新横浜 2-14-21 新横浜ラーメン博物館 B2F