サンフランシスコから車で約40分,カリフォルニア州バークレーにある「シェ・パニース Chez Panisse」といえば,地産地消をコンセプトとする世界的に有名なオーガニック・レストランで,アメリカで最も予約が取れないレストランとも言われる人気店です。この「シェ・パニーズ」に約 25 年に渡って勤務し,総料理長まで務めたジェローム・ワーグ氏が 2016年にその活動拠点を東京に移し,2017年12月に JR 神田駅から徒歩 1 分ほどのところにオープンさせたのが「ブラインド・ドンキー the Blind Donkey」です。タッグを組んだのは目黒のフレンチ「BEARD(2016年 8月閉店)」のオーナーシェフ・原川慎一郎氏で,そのコンセプトは「シェ・パニーズ」と同じく,日本各地の生産者と密なコミュニケーションを図りながら集めた自然と人間に優しい食材を使って,素材本来の味を生かしたシンプルな料理が提供されます。

「ブラインド・ドンキー the Blind Donkey
店頭 1_edit

店内 4_edit

メニューはコース一本で,その時期に届いた食材からメニューを考案します。
メニュー 1_edit2

「花ズッキーニのフリット,ほおずき」
花ズッキーニのフリット,ほおずき 2_edit

「チコリとビーツのサラダ,梅干しクリーム」
チコリとビーツのサラダ,梅干しクリーム 2_edit

チコリとビーツのサラダ,梅干しクリーム 3_edit

吉田パン(京都)のカンパーニュ」
吉田パン工房のカンパーニュ 1_edit

吉田パン工房のカンパーニュ 4_edit

吉田パン工房のカンパーニュ 6_edit

「フレッシュリコッタチーズ,紫蘇とトマトのサラダ」
フレッシュリコッタチーズ,紫蘇とトマトのサラダ 4_edit

フレッシュリコッタチーズ,紫蘇とトマトのサラダ 2_edit

「ニジマスのポーチ,ナスタチウムのバター」
ヤングコーンを薄くスライスしたものを浮かべています。
ニジマスのポーチ,ナスタチウムのバター 1_edit

ニジマスのポーチ,ナスタチウムのバター 3_edit

「いわて山形村 短角牛,ポレンタとトマトソース」
トロトロになるまでやわらかく煮込んだ後,表面を炭で香ばしく焼いています。
山形村短角牛,ポレンタとトマトソース 8_edit

山形村短角牛,ポレンタとトマトソース 3_edit

山形村短角牛,ポレンタとトマトソース 7_edit

「黄金桃とブルーベリーのスープ」
黄金桃とブルーベリーのスープ 3_edit

「コーヒー」
コーヒー 2_edit

店内 2_edit

メニュー 2_edit

東京都千代田区内神田 3-17-4