“流しのカレー屋” として時折メディアにも登場する阿部由希奈さんは,これまでは自分の店を持たず,and CURRY」という名前で既存のカレー店の厨房を間借りして自分のカレーを出したり,期間限定でカレー店とのコラボメニューを提供していました。彼女が作る独創的なカレーには多くのファンがおり,“流し” の出店情報が入ると店前には行列ができることもしばしばでした。2018年 7月,京王井の頭線新代田駅から徒歩 5 分ほどのところに,カレーを研究し発信するためのキッチン「kitchen and CURRY」が完成しました。ここでは週に 2 ~ 3 日ほど,キッチン開放日と称して彼女のカレーを食べることができます。オープンして最初の開放日は,2018年 7月 8日でした。

「kitchen and CURRY」
店頭 1_edit

店頭 2_edit

店頭 3_edit

「ジンジャーエール」
ジンジャーエール 2_edit

「とろろこんぶとなめこのネバネバポークカレー」
とろろこんぶとなめこのネバネバポークカレー 1_edit

とろろこんぶとなめこのネバネバポークカレー 2_edit

とろろこんぶとなめこのネバネバポークカレー 5_edit

東京都世田谷区羽根木 1-21-24 亀甲新い 52