香川県の名物といえば,言わずと知れた讃岐うどんです。古くから小麦,塩,醤油,イリコ(煮干し)が特産品であった香川県では,これらを材料とするうどんが広く食されてきました。高松自動車道善通寺 IC から車で 10 分ほど,周囲を田んぼと山に囲まれた一角にある「山下うどん」は,ぶっかけうどんの元祖ともいわれる人気うどん店です。

「山下うどん」
店頭 3_edit

店頭 4_edit

「店内」 
香川県内のうどん屋さんの多くには 「おでん」 が置いてあり,おでんを食べながらうどんが出てくるのを待ちます。セルフサービスで好きなものを選んで取り,あとで自己申告で清算します。
店内 2_edit

店内 4_edit

「生姜」
生姜は自分ですります。
生姜 2_edit

「ぶっかけ(冷)」
ぶっかけ冷 4_edit

ぶっかけ冷 3_edit

「わかめうどん」
わかめうどん 1_edit

わかめうどん 3_edit

お店の周りは田んぼに囲まれています。
店の周り 1_edit

駐車場も完備されています。
駐車場_edit

香川県善通寺市与北町 284-1