名古屋市千種区今池に本店をもつ「味仙」は,名古屋市内を中心に店舗展開する台湾料理の専門店です。この店の代名詞とも言うべき台湾ラーメンは,1970年代にこの店の店主が台湾の担仔麺(タンツーメン)をピリ辛にアレンジしたのが始まりと言われています。名前に反して台湾には存在せず,今では名古屋めしのひとつとなっています。

「味仙 JR 名古屋駅店」
店頭 5_edit

店頭 4_edit

店頭メニュー 1_edit

「手羽先」
手羽先 1_edit

「台湾ラーメン」
鶏ガラベースの醤油スープに,豚挽き肉とニラたっぷりのニンニクと唐辛子で辛く味付けしたものがのっています。
台湾ラーメン 3_edit

台湾ラーメン 4_edit

愛知県名古屋市中村区名駅 1-1-4