JR 山手線恵比寿駅から徒歩 10 分ほどのところに,日本料理の名店紀風」があります。四季折々の厳選素材に店主・城田澄風氏の技と感性が加わった料理の数々は,多くの食通たちの舌を魅了しています。

「紀風」
店頭 52_edit

アワビ飯」
鮑の肝で和えたご飯と一緒にいただきます。
アワビ飯 1_edit

アワビ飯 4_edit

アワビ飯 6_edit

「お造り」
アオリイカ,真鯛,鯛の子です。
お造り(アオリイカ,真鯛,鯛の子) 3_edit

お造り(アオリイカ,真鯛,鯛の子) 5_edit

ハマグリ,あおさのりの真薯,ワカメ,タケノコのお椀」
ハマグリ,あおさのりの真薯,ワカメ,タケノコのお椀 1_edit

ハマグリ,あおさのりの真薯,ワカメ,タケノコのお椀 5_edit

「自家製カラスミ&ゆべし」
自家製カラスミ&ゆべし 2_edit

「ゆべし」
柚子の中身をくりぬいて,中に味噌やクルミ,山椒,道明寺粉などを詰め,日陰で 1ヶ月から半年ほど乾燥させたものです。源平の時代に保存食・携帯食として生まれたと伝えられており,現在では酒の肴やご飯のお供などの珍味としてのゆべしと,餅菓子や蒸し菓子などの和菓子としてのゆべしがあります。
自家製ゆべし_edit

「八寸」
タケノコの木の芽和え,芽ミツバのおひたし,穴子の蒸し寿司,卵黄の味噌漬け,タラの芽,ホタルイカ
八寸_edit

八寸(タケノコの木の芽和え) 1_edit

八寸(芽ミツバのおひたし) 1_edit

八寸(穴子の蒸し寿司) 2_edit

八寸(ホタルイカ,タラの芽,卵黄の味噌漬け) 1_edit

ノドグロの炭火焼き」
菜の花のからし和えが添えられています。
ノドグロの炭火焼き 4_edit

コシアブラ,車海老,ウド,空豆,小柱,鯛の白子
コシアブラ,車海老,ウド,空豆,小柱,鯛の白子 3_edit

コシアブラ,車海老,ウド,空豆,小柱,鯛の白子 2_edit

「唐津の赤ウニ,トリガイ,細もずく」
唐津の赤ウニ,トリガイ,細もずく 2_edit

白エビと白魚の天ぷら
白エビと白魚の天ぷら 1_edit

白魚は大葉と海苔で巻いてあります。
白エビと白魚の天ぷら 2_edit

あか牛&ツキノワグマのしゃぶしゃぶ
しゃぶしゃぶの出汁_edit

あか牛のサーロイン&ツキノワグマ 8_edit

ツキノワグマです。
あか牛のサーロイン&ツキノワグマ 5_edit

赤牛のサーロインです。
あか牛のサーロイン&ツキノワグマ 3_edit

あか牛のサーロインのしゃぶしゃぶ 2_edit

花山椒,ポン酢とともにいただきます。
花山椒 2_edit

ポン酢 1_edit

あか牛のサーロインのしゃぶしゃぶ 5_edit

アオヤギの炊き込みご飯」
アオヤギの炊き込みご飯 1_edit

アオヤギの炊き込みご飯 4_edit

アオヤギの炊き込みご飯 6_edit

「赤だし」
赤だし 2_edit

「香の物」
香の物 3_edit

「甘味」
自家製わらび餅,菜の花と金柑密煮のシャーベット
甘味(わらび餅) 3_edit

甘味(菜の花と金柑密煮のシャーベット)_edit

「薄茶」
薄茶 1_edit

【これまでの訪問履歴(直近10回)】











東京都渋谷区恵比寿 1-31-10 ターレル恵比寿 1F