JR 東海道本線小田原駅から徒歩 7 分ほどのところに,創業は江戸末期という老舗のうなぎ屋さん「松琴楼(しょうきんろう)」があります。

「松琴楼」
店頭 4_edit

うなぎの重さによって値段が変わります。
メニュー_edit

「自家製骨せんべい」
骨せんべい 2_edit

「かばやき(200g)」
かばやき(200g)2_edit

「うな重(230g)」
ふっくら蒸し上げられたうなぎは,口の中に入れた瞬間にとろける柔らかさです。タレは薄味に仕上げられており,お好みでタレを追加でかけることもできます。
うな重(230g)1_edit

うな重(230g)2_edit

うな重(230g)3_edit

「肝吸い」
肝吸い 3_edit

「お新香」
お新香 1_edit

神奈川県小田原市栄町 1-14-37