松阪駅(JR 紀勢本線,近鉄山田線)から徒歩 8 分ほどのところに,全国にその名を知られるすき焼きの名店「和田金」があります。創業は明治11年で,初代店主の松田金兵衛が松阪に牛肉店を開業したのが始まりです。その後,上質な松阪の牛肉を平切りにした “すき焼き” のスタイルを確立し,伝統の技ともてなしで松阪牛の旨さの神髄を伝えてきました。肉質向上の追求のために自社牧場を有しており,兵庫県但馬の黒毛和牛の雌の未経産牛のみを仕入れて飼育した牛肉は、松阪牛を知り尽くす老舗のノウハウが隅々にまで行き届いた最高の牛肉です。

「和田金」
店頭 6_edit

店頭 1_edit

店頭 2_edit

店内_edit

「個室」
部屋の前 1_edit

室内 6_edit

室内 1_edit

「朱の円卓」
朱の円卓 1_edit

「菊炭」
菊炭 1_edit

菊炭 7_edit

「牛肉の炙り焼き,赤ワインのジュレがけ」
牛肉の炙り焼き,赤ワインのジュレがけ 3_edit

「牛肉のおすまし」
牛肉のおすまし 1_edit

「牛肉,人参,三つ葉,食用菊のゼリー寄せ」
牛肉,人参,三つ葉,食用菊のゼリー寄せ 1_edit

「キノコと牛肉のムース」
キノコと牛肉のムース_edit

「肉そぼろ」
肉そぼろ_edit

「卵」
すき焼きはこちらの卵をつけていただきます。
卵_edit

「すき焼き(リブロース)」
すき焼き(リブロース) 3_edit3

厚めにカットした肉を南部鉄の鍋を使って,部屋付きの仲居さんがを焼いてくれます。
すき焼き(リブロース) 4_edit

すき焼き(リブロース) 6_edit

すき焼き(リブロース) 9_edit

すき焼き(リブロース) 10_edit

「野菜」
野菜 1_edit2

野菜 3_edit

野菜 4_edit

野菜 5_edit

野菜 6_edit

野菜 7_edit

「卵かけご飯」
お肉と野菜の旨味をたっぷり吸った卵は,最後は卵かけご飯にしていただきます。
卵かけご飯 2_edit

「牛肉のひつまぶし」
牛肉のひつまぶし 2_edit

「薬味」
薬味_edit

一膳目はそのままいただきます。
牛肉のひつまぶし 4_edit

二膳目は薬味とともにいただきます。
牛肉のひつまぶし 6_edit

三膳目はお出汁とともにいただきます。
牛肉のひつまぶし 7_edit

「香の物」
香の物_edit

「焼き餅」
焼き餅 1_edit

焼き餅 3_edit

焼き餅 5_edit

「メロン」
メロン 2_edit

「緑茶」
緑茶 1_edit

三重県松阪市中町 1878 番地