京都市営地下鉄東西線蹴上駅から歩いて 5 分ほどのところにある「南禅寺」は,臨済宗南禅寺派の大本山です。1291年,亀山法皇が離宮を禅寺に改め,無関普門禅師(大明国師)を開山に迎えて開創されました。境内には勅使門,三門,法堂,方丈の伽藍が一直線に,その周辺に塔頭が並びます。

「ねじりまんぽ」
蹴上駅前にあるノスタルジックな雰囲気に包まれたレンガ造りのトンネルは,上を傾斜鉄道(インクライン)が通っています。扁額には『雄観奇想』と刻まれています。
ねじりまんぽ 4_edit

上を通る線路をしっかりと支えるため,レンガをねじったようにらせん状に積むことで耐久性を強くする構造となっています。
ねじりまんぽ 5_edit

こちらの扁額には『陽気発所』と刻まれています。
ねじりまんぽ 6_edit

「何有荘」
何有荘_edit

「東照宮」
東照宮_edit

「南陽院」
南陽院 2_edit

「金地院」
金地院 2_edit

金地院 5_edit

「南禅寺 中門」
中門 2_edit

「南禅寺 勅使門」
勅使門 1_edit

「南禅寺 三門」
三門 13_edit

三門 10_edit

三門 15_edit

三門 9_edit

三門 1_edit

「境内」
三門を抜けると法堂まで続く参道があり,周囲は多くの木々に囲まれています。
参道_edit

境内 3_edit

「法堂」
法堂 1_edit

法堂 4_edit

法堂 7_edit

法堂と方丈をつなぐ小路_edit

「南禅寺庫裡」
南禅寺庫裡 1_edit

「大玄関」
大玄関 1_edit

「方丈」
方丈 1_edit

方丈 3_edit

方丈 6_edit

「南禅寺専門道場」
南禅寺専門道場の前_edit

南禅寺専門道場 2_edit

南禅寺専門道場 4_edit

「鐘楼」
鐘楼_edit

「聴松院」
聴松院 1_edit

聴松院西門_edit

聴松院 2_edit

「慈氏院」
慈氏院 1_edit

慈氏院 3_edit

「牧護庵」
牧護庵 3_edit

牧護庵 2_edit

牧護庵 4_edit

「森永湛堂老師自筆の句」
森永湛堂老師自筆の句_edit

「天授庵」
天授庵 2_edit

天授庵 7_edit

「正因庵」
正因庵 1_edit

「水路閣」
明治維新後に建設された,南禅寺の境内を通る琵琶湖疏水水路閣です。現在はテレビドラマやCMの撮影場所としてもよく使われ,京都の有名な風景として定着しています。
水路閣 5_edit

水路閣 6_edit

水路閣 20_edit

水路閣 9_edit

水路閣 12_edit

水路閣 16_edit

疏水 2_edit

水路閣 18_edit

「南禅院」
南禅院 2_edit

南禅院前の石段_edit

「大本山 南禅寺」
南禅寺_edit

「南禅寺 総門」
南禅寺総門 2_edit

京都市左京区南禅寺福地町