シドニー中心地から西に約 30 km のブラックタウンにある「フェザーデール・ワイルドライフ・パーク Featherdale Wildlife Park」は,コアラやカンガルー,ワラビーなどオーストラリア特有の動物を放し飼いで展示している動物園です。動物たちと直接触れ合ったり,コアラと一緒に写真撮影をすることもできるため,観光客にも人気のスポットです。

Blacktown 駅」
シティレール Blacktown 駅からバスで10 分ほどのところにあります。
Blacktown 駅 1_edit

Blacktown 駅 4_edit

バスターミナルに向かいます。
Blacktown 駅バスターミナル 2_edit

Blacktown 駅バスターミナル」
Blacktown 駅バスターミナル 6_edit

「729番バス」
729番バスに乗車します。
729番バス 1_edit

Welcome to Doonside
Welcome to Doonside_edit

Kildare Road
Kildare Rd 4_edit

Kildare Rd 2_edit

「フェザーデール・ワイルドライフ・パーク
Featherdale Wildlife Park
フェザーデール・ワイルドライフ・パーク 3_edit

フェザーデール・ワイルドライフ・パーク 6_edit

フェザーデール・ワイルドライフ・パーク 8_edit

「アカクビワラビー」
アカクビワラビー 2_edit

アカクビワラビー 3_edit

「ヒクイドリ Cassowary
ヒクイドリ 5_edit

ヒクイドリ 3_edit

「ペリカン」
ペリカン 2_edit

ペリカン 4_edit

「コアラ」
こちらでは,コアラと並んで記念撮影することができます。
コアラの土地_edit

コアラ 4_edit

コアラ 3_edit

コアラ 8_edit

コアラ 16_edit

コアラ 23_edit

コアラ 31_edit

「シロハラコビトウ」
シロハラコビトウ 2_edit

「リトルペンギン」
リトルペンギン 4_edit

「ハシブトカモメ」
ハシブトカモメ_edit

「エミュー」
エミュー 5_edit

「ウォンバット Wombat
オーストラリアの固有種で,カンガルーのように袋の中で赤ちゃんを育てる有袋類です。ずんぐりとした体付きと短い足でちょこちょこと内股で歩くその愛らしい姿は,動くぬいぐるみとも称されます。飼育下では人に良く馴れ,人懐っこく,人との接触を好みます。日本でも 2 ヶ所の動物園で 7 頭のウォンバットが飼育されています(五月山動物園(大阪府池田市)に 5 頭,茶臼山動物園(長野市)に 2 頭。
ウォンバット 8_edit

ウォンバット 12_edit

ウォンバット 13_edit

ウォンバット 15_edit

ウォンバットは夜行性のため,昼間は寝ていることも多いです。
ウォンバット 18_edit

ウォンバット 20_edit

「タスマニアデビル」
タスマニア島に生息する,現生で世界最大の肉食有袋類です。子熊のようなかわいらしい見た目とは裏腹に,夜行性で死肉を主食とし,その顎は骨をも噛み砕くほど強く,肉食に分類される獲物ならば何でも食べます。
タスマニアデビル 8_edit

「クオッカ Quokka
クオッカ 23_edit

「オグロワラビー」
オグロワラビー 2_edit

「シマオイワワラビー」
シマオイワワラビー 3_edit

「カンガルー」
カンガルー 1_edit

クロカンガルー 1_edit

DSC02608_edit

オオカンガルー 4_edit

クロカンガルー 3_edit

「クロコダイル」
クロコダイル 4_edit

「ディンゴ」
ディンゴ 1_edit

ディンゴ 3_edit

「ギフトショップ」
ギフトショップ 1_edit

ギフトショップ 3_edit

ウォンバットのぬいぐるみ 1_edit

コアラ&クオッカのぬいぐるみ 2_edit

217 Kildare Rd, Doonside NSW 2767, Australia