JR 岐阜駅から歩いて 25 分ほどの岐阜市役所の裏手に,地元のみならず全国にその名を知られ,その独創的な料理を食べるためだけに全国から多くの美食家が岐阜を訪れるという伝説の中華料理店「開化亭」があります。オーナーシェフの古田等氏は,NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」でも紹介されました(2011年3月7日放送)。2014年12月,古田氏は銀座一丁目に自らの名を冠した「Furuta」をオープンさせたため,現在,岐阜のお店は氏の長男が仕切っています。

「開化亭」
店頭 5_edit

店頭 1_edit

「ジャスミン茶」
鉄瓶に入って供されます。
ジャスミン茶_edit

「桑名産ハマグリ,キヌガサ茸,
ジュンサイの上湯スープ」
上湯スープ豊かな旨みをたくわえています。
ハマグリ,キヌガサ茸,ジュンサイの上湯スープ 1_edit

ハマグリ,キヌガサ茸,ジュンサイの上湯スープ 3_edit

愛知県加藤農園フルーツトマトと
冷製ビーフンの
太白ゴマ油和え」
ビーフンがイタリアンのカッペリーニのような味わいになっています。
フルーツトマトと冷製ビーフンの太白ゴマ油和え 2_edit

「ホタテ貝柱と生ウニの揚げ餃子」
この店のスペシャリテとも呼べる一品です。一口で食べると中から熱々のバターが溶けだして,それが帆立,ウニと絶妙に絡み合います。
ホタテ貝柱と生ウニの揚げ餃子 1_edit

「イサキの蒸し物」
イサキの蒸し物 4_edit

「フカヒレのステーキ,ホワイトアスパラ添え」
フカヒレのステーキ,ホワイトアスパラ添え 2_edit

フカヒレのステーキ,ホワイトアスパラ添え 4_edit

「アワビの肝入りオイスターソース仕立て,
チンゲン菜のクリームソース」
アワビ 1_edit - コピー

「蒸し花捲」
蒸し花捲 2_edit

「揚げ豚の藁燻製」
万願寺唐辛子,ズッキーニ,ブロッコリーなどが添えられています。
揚げ豚の藁燻製 1_edit

揚げ豚の藁燻製 3_edit

「カニチャーハン」
カニチャーハン 4_edit

「杏仁豆腐」
杏仁豆腐 3_edit

「小菓子」
凍頂烏龍茶のシャーベットです。
小菓子 1_edit

岐阜県岐阜市鷹見町 25-2