これまで自分の店舗を持たず,日本各地の生産地に足を運んで料理を通じて地域の生産者と都市の生活者をつなぐ活動をしてきた料理研究家・堀田裕介氏が,2015年 6月,地元大阪に「フードスケープ」をオープンさせました。店名は食べ物を意味する ‟food” と風景を意味する ‟landscape” を合わせた造語で,堀田氏がこれまで出会った素晴らしい食材や素敵な生産者さんへの思いが詰まったお店です。お店は JR 大阪環状線福島駅から徒歩 7 分ほどのところにあります。

「フードスケープ」
店頭 2_edit

店頭 1_edit

店頭 4_edit

店内にはイートインスペースもあるため,焼き立てのパンをその場でコーヒーとともにいただくことができます。
イートインスペース 4_edit

店内 5_edit

店内 4_edit

店内 2_edit

店内 6_edit

「花藻塩パン」
花藻塩パン 2_edit

「紅茶のブリオッシュ」
紅茶のブリオッシュ 3_edit

「栗とレーズンのマリアージュ」
栗とレーズンのマリアージュ 2_edit

栗とレーズンのマリアージュ 3_edit

「安納芋フランス」
安納芋フランス 3_edit

「オリーヴ・アンショア」
オリーヴ・アンショア 3_edit

オリーヴ・アンショア 8_edit

オリーヴ・アンショア 4_edit

「クロワッサン」
クロワッサン 3_edit

「クリームデニッシュ」
クリームデニッシュ 1_edit

「ソシス」
ソシス 3_edit

「釜揚げしらすのタルティーヌ」
釜揚げしらすのタルティーヌ 1_edit

大阪市福島区福島 1-4-32

フードスケープパン / 福島駅新福島駅渡辺橋駅
昼総合点-