市営地下鉄東西線二条城駅から徒歩 7 分程のビルの谷間に,黄金の鳥居がひときわ目を引く「御金神社(みかねじんじゃ)があります。日本神話にも登場する金山毘古神(かなやまひこのみこと)を主祭神とし,現在はお金を祭る神社として資産運用証券取引等の成功を願ったり,宝くじの当選を願う絵馬が大量に奉納されています。

「黄金の鳥居」
夜は暗闇の中で煌々と輝いています。
黄金の鳥居 10_edit

黄金の鳥居 8_edit

社号標_edit

「手水舎」
手水舎 1_edit

手水舎 2_edit

「社殿」
社殿 6_edit

社殿 5_edit

社殿 4_edit

「イチョウの絵馬」
イチョウの絵馬 3_edit

イチョウの絵馬 2_edit

「お守り」
お守り 1_edit

お守り 3_edit

お守り 4_edit

お守り 5_edit

京都市中京区西洞院通御池上る押西洞院町 614