MRT 中正紀念堂駅淡水信義線,松山新店線)の駅前にある「中正紀念堂」は,中華民国の初代総統・蒋介石の功績を讃えるために創建された記念公園です。‟中正” とは蒋介石の本名で,日本では蒋介石の呼び名で知られていますが,台湾では蒋中正の名称が一般的となっています。

「正面牌樓」
中山南路沿いに,高さ30メートルの巨大な正門がそびえたっています。

正面牌樓 10_edit

正面牌樓 8_edit

正面牌樓 7_edit

正面牌樓 3_edit

「自由広場」
自由広場 1_edit

自由広場 3_edit

自由広場 2_edit

「国家戯劇院」
国家戯劇院 9_edit

国家戯劇院 4_edit

国家戯劇院 1_edit

「国家音楽庁」
国家音楽庁 8_edit

国家音楽庁 4_edit

正面には紀念堂がみえます。
中正紀念堂 32_edit

高さ70mの青い瑠璃瓦の屋根と白い大理石の紀念堂は,階段が89段で89歳で死去した蒋介石の年齢と同数となっています。
中正紀念堂 30_edit

中正紀念堂 23

中正紀念堂 16_edit

中正紀念堂 20_edit

「民主大道」
正面牌樓 ,自由広場,国家戯劇院,国家音楽庁を一望することができます。
民主大道 3_edit

「蒋介石像」
正面中央の本堂には蒋介石の席座像が置かれています。
蒋介石像 1_edit

蒋介石像 5_edit

蒋介石像 6_edit

蒋介石像 2_edit

衛兵の交代式は一見の価値があります。
P1000593_edit

「シュージアムショップ」
ミュージアムショップ 2_edit

「衛兵」
衛兵 1_edit

衛兵 2_edit

紀念館の 1 階には蒋介石関連の文物が展示されています。
中正紀念堂 9_edit

文物展示室
台湾の歴史には欠かせない ‟蒋介石” の生涯を,厳しい戦争を繰り返してきた時代背景や日本との関係など, いろいろな角度から見ることができます。
文物展示室 1_edit

「蒋介石銅像」
蒋介石銅像 4_edit

「蒋介石と孫文」
広州駅で蒋介石と孫文が中華民国統一に向けて北伐について談義を交わした,実際にあった有名な場面の油絵です。
蒋介石と孫文 3_edit

「専用車」
1972年製のキャデラックで,1972年から1975年まで使用していました。
専用車 1_edit

専用車 2_edit

こちらはフィリピン華僑が送った特製キャデラックです。
専用車 9_edit

専用車 8_edit

蒋介石の衣服や勲章,文献,写真などが陳列されています。
DSC03778_edit

DSC03780_edit

DSC03787_edit

DSC03788_edit

DSC03801_edit

DSC03802_edit

DSC03807_edit

DSC03808_edit

日本の有馬ホテルにおける一枚です。
有馬ホテルにて_edit

中正紀念堂 8_edit

中正紀念堂 7_edit

「大孝門」
大孝門_edit

「中正紀念公園」
中正紀念公園 10_edit

親民健身場 2_edit

中正紀念公園 8_edit

中正紀念公園 4_edit

中正紀念公園 2_edit

台北市中正区中山南路 21 号