関ヶ原の戦いでの功績によって,徳川家から筑前 52 万石を与えられた福岡藩初代藩主・黒田長政は,慶長 6 年(1601年)から 7 年の歳月をかけて那珂郡警固村福崎の地に福岡城築城しました。天守台を中心にして本丸,二の丸,東西の三の丸,南丸が配され,その周囲を堀で囲む構造となっています。47 の櫓を築き,そのうち多門櫓,祈念櫓,潮見櫓は現在でもみることができます。城の西側は入り江でもあった草香江(くさがえ)を池沼堀として活用しており,この堀は現在,大濠公園として整備されています。戦後、日本全国の城郭が櫓の復元や石垣が再建される中で,福岡城跡は桜の名所・舞鶴公園として整備されました。

「外堀」
外堀 2_edit

「下の橋」
堀に架かる 3 つの橋のうちの一つです。
下の橋 2_edit

「下之橋御門」
下の橋を渡って入る門が下之橋御門です。
下之橋御門 5_edit

下之橋御門 6_edit

下之橋御門 10_edit

「潮見櫓」
潮見櫓 10_edit

潮見櫓 11_edit

「潮見櫓と下之橋御門」
潮見櫓と下之橋御門 10_edit

「黒田如水隠居地」
黒田如水隠居地 9_edit

黒田如水隠居地 1_edit

黒田如水隠居地 5_edit

「旧母里太兵衛邸長屋門」
旧母里太兵衛邸長屋門 1_edit

旧母里太兵衛邸長屋門 3_edit

旧母里太兵衛邸長屋門 4_edit

「名島門」
名島門 1_edit

「史跡 福岡城跡」
史跡 福岡城跡 1_edit

「三の丸(松ノ木坂)」
三の丸(松ノ木坂) 1_edit

三の丸(松ノ木坂) 2_edit

「三の丸(松ノ木坂)の石垣」
三の丸(松ノ木坂)の石垣 3_edit

「梅園」
梅園 2_edit

「二の丸跡」
二の丸跡 1_edit

「表御門櫓跡」
表御門櫓跡 2_edit

表御門櫓跡 1_edit

表御門櫓跡 3_edit

「御祈念櫓跡」
御祈念櫓跡 5_edit

「本丸跡」
本丸跡 5_edit

本丸跡 6_edit

「地震活動予測システム設置」
地震活動予測システム設置 1_edit

地震活動予測システム設置 2_edit

「相御殿跡」
相御殿跡 1_edit

「小天守台跡」
小天守台跡 11_edit

小天守台跡 5_edit

小天守台跡からの眺め 4_edit

小天守台跡 12_edit
明日に続く・・・

福岡市中央区城内