宗像大社」は日本各地にある宗像神社の総本社で,天照大神の三柱の御子神を祀っています。宗像市田島にある辺津宮 (へつぐう),本土にほど近い大島にある中津宮(なかつぐう),玄界灘の中央に浮かぶ沖ノ島にある沖津宮(おきつぐう)の 3 宮を総称して宗像大社と呼びます。2017年 7月,『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群として世界遺産に正式登録されました。

「JR 鹿児島本線 東郷駅」
宗像大社(辺津宮)の最寄り駅となる JR 東郷駅までは JR 博多駅から快速で約30分ほどで,東郷駅から宗像大社まではバスで12分ほどで着きます。
東郷駅 5_edit

東郷駅宗像大社口 1_edit

「宗像大社(辺津宮)」
宗像市田島にある辺津宮は,市杵島姫神(いちきしまひめのかみ)を祀っています。
第1駐車場 4_edit

「一の鳥居」
一の鳥居 7_edit

「祈願殿」
祈願殿 4_edit

「社号標」
社号標 2_edit

「二の鳥居」
この日は秋季大祭のため,境内は多くの露店で賑わっています。
二の鳥居 5_edit

「参道」
参道 1_edit

境内 1_edit

参道 4_edit

「心字池」
心字池 9_edit

心字池 11_edit

心字池 15_edit

心字池 18_edit

心字池 19_edit

「太鼓橋」
太鼓橋 2_edit

太鼓橋 8_edit

「斎館」
斎館 3_edit

斎館の前 2_edit

「勅使館」
勅使館 2_edit

勅使館 5_edit

「袚舎」
袚舎 7_edit

袚舎 4_edit

「手水舎」
手水舎 4_edit

手水舎 3_edit

「神門」
神門 1_edit

神門 10_edit

神門 3_edit

神門 5_edit

神門 12_edit

「狛犬」
神門前の狛犬 3_edit

神門前の狛犬 1_edit

「三笠宮殿下応制歌歌碑」
三笠宮殿下応制歌歌碑 2_edit

三笠宮殿下応制歌歌碑 3_edit

「神宝館」
宗像大社は中国大陸や朝鮮半島に近いことから,古代から半島と大陸の政治,経済,文化の海上路として重要な位置にありました。特に九州と朝鮮半島とを結ぶ玄界灘のほぼ中央にある沖ノ島からは,国家の繁栄と海上交通の安全を祈るために神に供えられた鏡,勾玉,金製指輪など約10万点にものぼる宝物が見つかっており,‟海の正倉院”とも言われています。この神宝は神宝館(しんぽうかん)に所蔵,展示されており,2016年9月17日~11月28日,沖ノ島から出土した国宝の数々を公開した大国宝展が開催されました。

神宝館 3_edit

神宝館 2_edit

宗像・沖ノ島 3_edit

宗像・沖ノ島 9_edit

宗像・沖ノ島 2_edit

宗像・沖ノ島 6_edit

宗像・沖ノ島 8_edit
明日へ続く・・・

福岡県宗像市田島 2331