兵庫県の南西部(播磨地方)に位置する姫路は兵庫県第二位の人口を擁する中核市で,播磨地方の中心都市です。江戸時代には姫路城の城下町として整備され,現在の市街地にも城下町の町割りが残っています。東京からは新幹線で約 3 時間で行くことができます。

「JR 姫路駅」
JR 姫路駅 1_edit

JR 姫路駅 2_edit

JR 姫路駅前 1_edit

JR 姫路駅前 2_edit

JR 姫路駅前 5_edit

「大手前通り」
JR 姫路駅北口から姫路城大手門前の姫路城前交差点に至る全長 840 m・幅 50 m の道路で,世界文化遺産国宝姫路城を真正面に望むことができます。姫路城の景観を損なわないように通りは無電柱化されており,日本の道 100 選の一つにも選ばれています。
大手前通り 1_edit

大手前通り 3_edit

大手前通り 6_edit

大手前通り 9_edit

大手前通り 13_edit

大手前通り 17_edit

「帽子を被ったら歩いてみよう」
通りには多数のブロンズ像が設置されています。
帽子を被ったら歩いてみよう_edit

「切り株と少女」
切り株と少女 1_edit

「若き立像 ’85」
若き立像 ’85_edit

「聞える」
聞える_edit

「かげ」
かげ_edit

「お月さまのかお」
お月さまのかお_edit

「花を持つ少女」
花を持つ少女_edit

「夏帽子の少女」
夏帽子の少女_edit

「梟家族 ’89」
梟家族 ’89_3_edit

「姫路城の中濠跡」
姫路城の中濠跡 1_edit

姫路城の中濠跡 2_edit

「にの屋敷」
大手前通り 18_edit

「はの屋敷」
大手前通り 19_edit

「ろの屋敷」
大手前通り 21_edit

様々なイベントの場・憩いの場として親しまれています。 
大手前通り 20_edit

「姫路城前」
姫路城前 1_edit

兵庫県姫路市