JR 宇都宮駅から歩いて15分ほど,宇都宮市の中心部・明神山山頂に鎮座する「宇都宮二荒山神社」は,東国を鎮めたとする豊城入彦命を祭神として古くより崇敬されています。

「社号標」
宇都宮は二荒山神社の門前町として発展してきました。
社号標_edit

「鳥居」
鳥居 1_edit

「由緒板」
由緒板 1_edit

「石段」
鳥居をくぐると長い石段が続きます。
石段 1_edit

石段からは宇都宮市街を望むことができます。
石段から宇都宮市街を望む_edit

「神門」
神門 3_edit

神門 4_edit

「手水舎」
手水舎 2_edit

「神馬の像」
神馬の像 3_edit

「狛犬」
狛犬 1_edit

狛犬 2_edit

「拝殿」
拝殿 1_edit

拝殿 2_edit

拝殿 4_edit

「本殿」
本殿 2_edit

「神楽殿」
神楽殿 2_edit

「女体宮」
女体宮_edit

「十社」
十社_edit

「御神庫」
御神庫_edit

「明神の井」
明神の井 2_edit

明神の井 1_edit

「初辰稲荷神社」
初辰稲荷神社 1_edit

初辰稲荷神社 6_edit

初辰稲荷神社 5_edit

「須賀神社・市神社」
須賀神社・市神社 3_edit

「二荒山会館」
二荒山会館 1_edit

「斎館」
斎館_edit

「水神社」
水神社_edit

「荒神社」
荒神社_edit

「松尾神社」
松尾神社 3_edit

「剣宮」
剣宮_edit

「十二社」
十二社_edit

「菅原神社」
菅原神社 1_edit

菅原神社 4_edit

「筆塚」
筆塚_edit

「針霊碑」
針霊碑_edit

鳥居 4_edit

「下之宮」
下之宮 1_edit

下之宮 2_edit

下之宮 3_edit

宇都宮市馬場通り 1-1-1