JR 秋葉原駅電気街口から歩いて 7 分ほどの神田明神に程近い場所に,鶏と魚介ベースのすっきりとした中華そばが人気のラーメン店「福の神食堂」がありました。2015年9月20日,惜しまれつつ閉店してしまいましたが,2015年12月30日,その跡地に東池袋にある「志奈そば 田なか」の 2 号店「志奈そば 田なか second」がオープンしました。

「志奈そば 田なか second」
店頭 2_edit

店頭 5_edit

「特製 『塩』 中華そば」
鯵の煮干しなどの魚介系を出汁のベースとしており,そのほかに昆布や大山鶏を使用して深みのある味に仕上がっています。独自の麺にはパスタで使用される「デュラム・セモリナ」がブレンドされ,モチモチとした食感です。具にはネギ,メンマ,海苔,炙りチャーシューのほかにスイスチャードと呼ばれる野菜がトッピングされています。
特製『塩』中華そば 4_edit

特製『塩』中華そば 2_edit

特製『塩』中華そば 6_edit

東京都千代田区外神田 3-4-1