JR 総武本線本八幡駅から徒歩 10 分,京成本線京成八幡駅から徒歩 5 分のところにある「葛飾八幡宮」は,平安朝の昔,宇多天皇の勅願により京都の石清水八幡宮より勧請したのが始まりで,以来,下総の国(千葉県北部)を守護する総鎮守として崇敬されています。

「一の鳥居」
一の鳥居と社標 1_edit

「御由緒」
御由緒 2_edit

「二の鳥居」
二の鳥居 5_edit

「参道」
参道 4_edit

「随神門」
明治維新以前は上野寛永寺の末寺,八幡山法漸寺の仁王門でしたが,神仏分離によって当宮の随神門となりました。
随神門 1_edit

随神門 3_edit

参道 7_edit

「神門」
神門 6_edit

「鐘楼」
鐘楼 11_edit

鐘楼 4_edit

「神門と鐘楼」
神門と鐘楼_edit

「手水舎」
手水舎 2_edit

手水舎 5_edit

「蹲の水」
蹲の水 3_edit

蹲の水 2_edit

「大祓式茅の輪」
大祓式茅の輪 2_edit

「拝殿」
拝殿 4_edit

拝殿 6_edit

拝殿 11_edit

「本殿」
本殿 2_edit

「神楽殿」
神楽殿 1_edit

神楽殿 5_edit

「千本イチョウ」
ご神木のイチョウは推定樹齢 1200 年といわれる巨木で,国の天然記念物に指定されています。
千本イチョウ 5_edit

千本イチョウ 8_edit

千本イチョウ 14_edit

「拝殿と千本イチョウ」
拝殿と千本イチョウ 2_edit

「力石」
力石 3_edit

「駒どめの石」
駒どめの石 2_edit

駒どめの石 3_edit

「道祖神」
道祖神 3_edit

「八坂社」
八坂社 1_edit

「尾上稲荷社」
尾上稲荷社 2_edit

「葛飾天満宮」
葛飾天満宮 1_edit

葛飾天満宮 3_edit

「神輿庫」
神輿庫 2_edit

「厳島社」
厳島社 2_edit

厳島社 9_edit

厳島社 7_edit

境内 2_edit

千葉県市川市八幡 4-2-1