早稲田通り沿いのラーメン屋さんらぁ麺やまぐち」は,2013年1月のオープン以来,他の追随を許さない圧倒的人気を誇るラーメン屋さんで,その完成度の高さから「ミシュランガイド 東京 2015・2016」では 2 年連続ビブグルマンに選出されています。2015年9月17日,東京メトロ東西線東陽町駅から歩いて 2 分ほどのところに,2 号店となる「らぁ麺やまぐち 辣式」がオープンしました。看板メニューはその ‟辣” の字のごとく辛くて旨い麺「麻婆まぜそば」と正統派清湯スープで作る「塩らぁ麺」の 2 種類です。


「らぁ麺やまぐち 辣式」
店頭 3_edit

店頭 1_edit

「麻婆まぜそば」
麺は太麺で,しびれる辛さが特徴の四川花椒が大量に入っています。
麻婆まぜそば 5_edit

麻婆まぜそば 3_edit

全体をよくかき混ぜてからいただきます。
麻婆まぜそば 6_edit

途中で温泉たまごを入れると,まろやかな味に変化します。
麻婆まぜそば(温泉たまご) 1_edit

麻婆まぜそば(温泉たまご) 5_edit

東京都江東区東陽 4-6-3 栗林ビル1F