「眼鏡橋」は中島川に架かる長さ 22 m,幅 3.65 m,川面までの高さ 5.46 m のアーチ形石橋で,1634年(寛永11年)に興福寺の 2 代目住職・黙子如定(もくすにょじょう)が架けたと伝えられています。現存する最古のアーチ形石橋で,国の重要文化財に指定されています。

「眼鏡橋」
眼鏡橋 2_edit

眼鏡橋 1_edit

眼鏡橋 3_edit

眼鏡橋 5_edit

眼鏡橋 7_edit

眼鏡橋 28_edit

眼鏡橋 19_edit

「中島川」
中島川 1_edit

中島川 6_edit

中島川 9_edit

中島川 11_edit

中島川 19_edit

中島川 20_edit

「ハートストーン」
眼鏡橋付近の堤防にハートの形をした石がはめられており,観光に一役買っています。
ハートストーン 1_edit

「袋橋」
袋橋_edit

黙子如定(もくすにょじょう)禅師の像」
黙子如定の像 2_edit

「岩永梅壽軒」
眼鏡橋近くにある岩永梅壽軒は,1830年創業の老舗和菓子店です。カステラは1日40本ほどの本店のみの限定販売です。
店頭 4_edit

店頭 2_edit

「カステラ」
カステラ 1_edit

カステラ 4_edit

長崎県長崎市魚の町 12-2