・・・昨日の続き

しなの鉄道小諸駅から東西自由通路を渡ってすぐのところにある「小諸城址 懐古園」は,小諸城址に整備された市営公園です。現在は天守台や石垣のほかに 2 つの重要文化財が残されており,そのひとつは市街地にある大手門で,もうひとつは懐古園の入り口にある三の門です。

「本丸跡」
本丸跡には懐古神社が祀られています。
本丸跡_edit

「お駕籠台跡」
本丸跡の入口にはお駕籠台跡があります。
お駕籠台跡_edit

「懐古神社」
小諸城本丸跡にある懐古神社は,小諸城址を懐古園として整備する際に小諸藩の旧士族によって,本丸の東北に小諸城の鎮守神として祀られていた天満宮と火魂社の 2 社と,藩主牧野公歴代の霊とを合祀して創建されました。
鳥居 1_edit

鳥居 2_edit

参道 1_edit

「手水舎」
手水舎 1_edit

「拝殿」
拝殿 3_edit

拝殿 4_edit

拝殿 2_edit

「池」
池 1_edit

池 2_edit

「社務所」
社務所 2_edit

社務所 3_edit

DSC09828_edit

「山城館」
園内には宿泊施設もあります。
山城館_edit

「鏡石」
表面が鏡のように磨かれた石です。山本勘助が武田信玄の命により小諸城を築城した折,この鏡石におのれの顔を映し反省したと伝えられています。

鏡石_edit

「懐古園の碑」
懐古園の碑_edit

「佐々木如水盛信筆塚」
佐々木如水盛信筆塚_edit

「小諸領境界石標」
小諸領境界石標_edit

「石垣」
野面石積みの石垣は当時の姿で残されています。
石垣 2_edit

石垣の上 3_edit

「天守台」
天守台 2_edit

周囲を見下ろすことができます。
天守台 9_edit

天守台 8_edit

「天守閣跡」
天守台 5_edit

天守台 6_edit

天守台 12_edit

「馬場跡」
馬場跡 1_edit

馬場跡 4_edit

「あづまや」
あづまや 2_edit

「武器庫」
武器庫_edit

「藤村碑」
明治の文豪・島崎藤村をはじめ,園内では若山牧水,高濱虚子など多くの文人の歌碑を見ることができます。
藤村碑 1_edit

藤村碑 2_edit

「水の手展望台」
水の手展望台 2_edit

水の手展望台 5_edit

水の手展望台からの眺め 1_edit

地獄谷と酔月橋を一望することができます。
水の手展望台から酔月橋を望む 1_edit

酔月橋
酔月橋 2_edit

橋からは地獄谷を望むことができます。
酔月橋から地獄谷を望む 3_edit

酔月橋 9_edit

長野県小諸市丁 311 懐古園