浄土寺」は遠い飛鳥の昔に聖徳太子が開いたとも伝えられる中国地方屈指の古刹で,尾道の人が心を寄せる寺として長い歴史を重ねています。

「浄土寺」
浄土寺 1_edit

この石段を登って山陽本線の線路下をくぐり,さらに石段を登ると山門が見えてきます。
山門へ続く石段 1_edit

「山門」
山門 2_edit

浄土寺 2_edit

「柔剛の碑を抱えた狛犬」
柔剛の碑を抱えた狛犬_edit

「手水舎」
手水舎_edit

「本堂」
山門を入ると正面に本堂が建ちます。
本堂 2_edit

本堂 4_edit

本堂 3_edit

「阿弥陀堂(左)と多宝塔(右)」
阿弥陀堂(左)と多宝塔(右)_edit

「阿弥陀堂」
阿弥陀堂 1_edit

阿弥陀堂 2_edit

「多宝塔」
多宝塔 1_edit

多宝塔 2_edit

「子安堂」
子安堂_edit

「護摩堂」
護摩堂_edit

「地蔵堂」
地蔵堂_edit

「鐘楼」
鐘楼_edit

「宝物殿」
宝物殿 1_edit

「庫裏」
庫裏_edit

「唐門」
唐門_edit

広島県尾道市東久保町 20-28