犬山市は愛知県北西部の木曽川が濃尾平野へと注ぎ出る場所にあり,木曽川を隔てて岐阜県と隣接しています。戦国時代には合戦の舞台となり,江戸時代には城下町として発展し,古くから交通や物流,政治の要所として栄えてきました。今でもその歴史の足跡が多く残されており,“尾張小京都” とも称される歴史のある街です。

「名鉄犬山駅」
名古屋駅からは約30分ほどで着きます。
名鉄犬山駅 6_edit

名鉄犬山駅前 2_edit

「寺内町」
犬山城下町のはずれにある,寺院を集めて建てられた地域です。
寺内町 1_edit

本町通り 1_edit

遠くに犬山城を望むことができます。
本町通り 7_edit

「犬山藩校 敬道館跡」
犬山藩校 敬道館跡 1_edit

「犬山市文化史料館」
犬山市文化史料館 3_edit

「犬山城三之丸 武術稽古場跡」
犬山城三之丸 武術稽古場跡 2_edit

「本龍寺」
(愛知県犬山市犬山東古券 542)
本龍寺 1_edit

「山門」
山門_edit

「鐘楼」
鐘楼 2_edit

「本堂」
本堂 1_edit

「西蓮寺」
(愛知県犬山市犬山東古券 539)
西蓮寺 1_edit

「山門」
山門_edit

「本堂」
本堂 4_edit

本堂 3_edit

「圓明寺」
(愛知県犬山市犬山東古券 595)
圓明寺 1_edit

「山門」
山門 1_edit

「鐘楼」
鐘楼 2_edit

「本堂」
本堂 1_edit

「浄誓寺」
(愛知県犬山市犬山東古券 256)
浄誓寺_edit

「鐘楼門」
鐘楼門 2_edit

「本堂」
本堂 2_edit

境内 4_edit

愛知県犬山市