地下鉄神保町駅(都営新宿線・三田線,東京メトロ半蔵門線)から歩いて 2 分ほど,本とカレーの町・神保町の路地裏に隠れ家のように佇む日本料理店「 (でん)」があります。創意工夫を凝らした料理はどれも “美味しい” だけでなく “愉しい” ひと皿に完成させており,今や都内屈指の予約困難店となっています。「ミシュランガイド 東京 横浜 鎌倉(湘南) 2012・2013」で 2 つ星,「ミシュランガイド 東京 横浜 鎌倉(湘南) 2011・2014・2015」で 1 つ星を獲得しています。

「傳」
店頭 11_edit

店頭 2_edit

テーブルセッティング 2_edit

「スパークリング・ブドウジュース」
スパークリングブドウジュース 1_edit

「最中」
見た目は完全に最中ですが,中には西京味噌に漬けこんだフォアグラ,いぶりがっこ,干し柿が入っています。
傳の最中 1_edit

傳の最中 4_edit

傳の最中 10_edit

傳の最中 7_edit

「茶碗蒸し」
中にはカチョカバロと呼ばれるチーズが入っており,上から下仁田ネギとカブの餡かけがかかっています。
茶碗蒸し 2_edit

茶碗蒸し 3_edit

「傳タッキーフライドチキン」
シャレのきいた一品で,ケンタッキーそっくりの箱で出てきます。
傳タッキーフライドチキン 14_edit

箱の中には,藁とともにフライドチキンが入っています。
傳タッキーフライドチキン 3_edit

傳タッキーフライドチキン 8_edit

チキンの中には,梅,シソ,黒ゴマ,もち米が入っています。
傳タッキーフライドチキン 10_edit

「鰆」
3日間熟成させた鰆を漬けにし,さらにスモークしている手の込んだ一品です。
鰆 5_edit

「黒豚のロースト」
十分に出汁をしみこませた黒豚を,6 時間かけてローストしています。タケノコ,芽キャベツ,フキノトウの葉が一緒に添えられています。
黒豚のロースト 6_edit

「新鮮野菜のサラダ」
細かく刻んだ塩昆布と太白ゴマ油で味付けされています。
新鮮野菜のサラダ 2_edit

人参には一見すると土がついているように見えますが,これはほうじ茶を細かくしたものがまぶしてあります。
新鮮野菜のサラダ 5_edit

新鮮野菜のサラダ 6_edit

「鱈と白子の酒粕煮」
赤いものは赤コンニャクです。
鱈と白子の酒粕煮 2_edit

「シラスと菜の花の炊き込みご飯」
シラスと菜の花の炊き込みご飯 3_edit

「香の物」
香の物 2_edit

「お吸い物」
お吸い物 2_edit

「飴細工とシュークリーム」
ツルツルした石にみえるものが飴細工で,ゴツゴツした岩にみえるものがシュークリームです。土のようにみえるものは,チョコレートとアーモンドを粉末状にしたもので,落ち葉にみえるものはほうじ茶です。
シュークリームと飴細工 1_edit

飴細工の中身はイチゴと赤みそベースのクリームです。
シュークリームと飴細工 8_edit

シュークリームの中身は柚子と白みそベースのクリームです。
シュークリームと飴細工 6_edit

東京都千代田区神田神保町 2-2-32