2014年3月10日,老舗の名店ひしめく鮨の聖地・銀座に,新進気鋭の若き寿司職人によるお店 「鮨たかはし」 がオープンしました。店主の高橋潤氏はミシュランガイド東京 3 つ星の名店 「鮨さいとう」 で修業を積んだ方で,3 つ星のDNAを引き継ぎながらも独自に工夫をこらしたネタや肴は早くも評判となり,連日大勢の予約客で賑わっています。

「鮨たかはし」
店頭 1_edit

店内 1_edit

「毛ガニのカニみそ和え」
毛ガニのカニみそ和え_edit

「タコの桜煮」
タコの桜煮_edit

「ブリの炙り」
ちり酢と一緒にいただきます。
ブリの炙り 1_edit

「カキのオイル漬け」
カキのオイル漬け_edit

「鯖の棒寿司」
鯖の棒寿司 1_edit

鯖の棒寿司 2_edit

「アカムツの焼き物」
アカムツは別名ノドグロとも呼ばれる白身の王様です。白身魚にも関わらず脂を多く含むため,口に入れた瞬間に溶けてなくなってしまいます。
アカムツ 2_edit

「ガリ」
ガリ_edit

「山芋」
わさびの茎と一緒に漬けてあるため,ピリッとした辛味が感じられます。
山芋_edit

「金目鯛の昆布締め」
金目鯛の昆布締め_edit

「コハダ」
コハダ 1_edit

「マグロの漬け」
マグロの漬け_edit

「中トロ」
中トロ_edit

「スミイカ」
スミイカ 2_edit

「車海老」
車海老 2_edit

「鯵」
上にのっている緑の薬味は,ネギと生姜を和えたものです。
鯵 2_edit

「イクラ」
イクラ 2_edit

「バフンウニ」
ウニ 1_edit

「穴子(塩)」
穴子(塩) 3_edit

「穴子(たれ)」
穴子(たれ) 1_edit

「かんぴょう巻き」
かんぴょう巻き 1_edit

「玉子」
玉子_edit

東京都中央区銀座 1-14-14 森川ビル 1F

鮨 たかはし寿司 / 銀座一丁目駅宝町駅京橋駅
夜総合点-