東京大学 The University of Tokyo は,1877年(明治10年)に東京開成学校と東京医学校が合併して日本初の近代的な大学として設立されました。主とする 3 つのキャンパス(駒場,本郷,柏)はそれぞれ教育内容・研究内容を異にしており,地下鉄本郷三丁目駅(東京メトロ丸ノ内線,都営大江戸線)の本郷地区キャンパスは主に専門教育を行なうキャンパスとなっています。本郷地区キャンパスはさらに本郷・弥生・浅野の 3 地区に分かれ,ほとんどの学部の後期課程をこれらのキャンパスで履修することになります。もともとこの地区は大部分が加賀藩上屋敷であり,赤門や三四郎池などにその名残がみられるほか,多くの建造物が関東大震災東京大空襲などの被害から免れたため,重要文化財登録有形文化財となっている建築物を数多く見ることができます。

「本郷キャンパス正門」
横にある門衛所も合わせて登録有形文化財に登録されています。
正門 8_edit

正門 10_edit

「イチョウ並木」
正門から安田講堂まで続くイチョウ並木はイチョウの名所としても知られています。東京大学の校章はイチョウの葉を二枚組み合わせたデザインで,東大とイチョウは切っても切れない関係にあります。
イチョウ並木 2_edit

「法学部 3号館」
法学部3号館 7_edit

「法学部 4号館」
法学部4号館 2_edit

「法学政治学系総合教育棟」
法学政治学系総合教育棟 2_edit

「藤棚」
正門と赤門の間にあります。
藤棚 5_edit

「法文 1号館&2号館」
正門から安田講堂に向かうイチョウ並木の両側に建っています。
法文1号館 11_edit

法文1号館 12_edit

建物の 1 階部分は人が通り抜けられるアーチ型通路となっています。昼間でも中は薄暗くなるため,重厚感あるアーチとなっています。
法文1号館 16_edit

法文1号館 3_edit

「大講堂 (安田講堂)」
東大のシンボルともいえるこの建物は,正門を入ってイチョウ並木の先にあります。安田財閥の創始者・安田善次郎の寄付により建設されたため安田講堂と呼ばれていますが,正式名称は東京大学大講堂です。
安田講堂 9_edit

安田講堂 19_edit

安田講堂 13_edit

安田講堂前の広場 7_edit

「中央食堂」
安田講堂前広場の地下に設置されており,内部がドーム状の構造になっています。
中央食堂 4_edit

「東京大学生協」
東京大学生協 1_edit
 
「濱尾新の像」
本郷キャンパスにいくつか置かれている銅像の中でも最大のものが,東京帝国大学総長を 2 度も務めた濱尾新氏の銅像です。安田講堂前の広場を見下ろすように設置されています。
濱尾新先生像 9_edit

御殿下記念館・学生支援センター

東京大学創立百年記念事業として建設された,プールやトレーニング室,グラウンドなどを備えた総合
運動施設です。また他に,奨学金や学生寮入居を申請するための奨学厚生課や,会議室や部室の鍵を管理する学生支援センターなどもあります。
御殿下記念館・学生支援センター 1_edit

御殿下記念館・学生支援センター 13_edit

御殿下記念館・学生支援センター 6_edit

「御殿下グラウンド」
サッカーグラウンドとして使われています。
御殿下グラウンド 7_edit

「七徳堂」
御殿下グラウンド南隣の高台にある純日本式御殿作りの武道場です。
七徳堂 3_edit

「山上会館」
東京大学創立100年を記念して国内外の学術的交流の場として作られたものです。
山上会館 5_edit

山上会館 3_edit

「三四郎池 (育徳園心字池)」
緑豊かな本郷キャンパスでは四季折々の風景が楽しめますが,その代表が三四郎池です。夏目漱石の小説『三四郎』以来この名で親しまれていますが,正式名称は育徳園心字池です。
三四郎池 23_edit

三四郎池 17_edit

三四郎池 19_edit

「弓道場」
弓道場 8_edit

弓道場 12_edit

「社会科学研究所」
社会科学研究所 1_edit

「教育学部」
教育学部 4_edit

「経済学研究科棟」
経済学研究科棟 6_edit

経済学研究科棟 3_edit

「赤門総合研究棟」
赤門を入ってすぐ右側にある建物です。経済学部や文学部,教育学部の研究室が入っています。
赤門総合研究棟 8_edit
 
赤門総合研究棟 9_edit

「資料編纂所」
赤門を入ってすぐ左に行くと,図書館や教育学部の建物と繋がっている史料編纂所が見えてきます。
資料編纂所 2_edit

「コミュニケーションセンター」
コミュニケーションセンター 1_edit

「UT Cafe」
UT Cafe 1_edit

「福武ホール」
建築家・安藤忠雄氏設計によるこの建物は,長さ 100m のコンクリート壁とその向こうにあるガラス張りの建物が特徴的です。
福武ホール 1_edit

福武ホール 4_edit

「赤門」
加賀藩前田家上屋敷の御守殿門で,国の重要文化財に登録されています。
赤門 7_edit

赤門の裏 3_edit
明日に続く・・・

東京都文京区本郷 7-3-1