恵比寿の路地裏に,日本の四季を楽しませてくれる隠れ家的京料理のお店「京しずく 」があります。こちらでは不定期に店主の岡田敬一氏と寿司職人の父上による親子コラボ企画「京しずくとお寿司の会」が開かれており,“父の鮨” と “息子の京料理” を交互に堪能することができます。


「京しずく」
入口に置かれた傘が目印です。
店頭 37_edit

店内 2_edit 2

「付け合せ」
お寿司の合間にいただく付け合せは,「千枚漬け」「大根のたまり漬け」「ガリ」です。
千枚漬け,ガリ,大根のたまり漬け 2_edit

「中トロ」
中トロ 1_edit

「新イカ」
新イカはスミイカの子供で,夏の限られた時期にしか食べられません。
新イカ 1_edit

「新イカのゲソ」
新イカのゲソ 2_edit

「松茸の酒蒸しとおひたし」
水菜,ミブナ,春菊のおひたしです。
松茸の酒蒸しとおひたし 2_edit

松茸の酒蒸しとおひたし 3_edit

「鱧」
鱧 2_edit

「スズキ」
3日間寝かせたスズキです。
スズキ 2_edit

「マグロ赤身」
赤身 2_edit

「賀茂ナス田楽」
賀茂ナスのへたが蓋になっています。
賀茂ナス田楽 2_edit

賀茂ナス田楽 4_edit

「イサキ」
表面を軽く炙ってあります。
炙りイサキ 1_edit

「ヒシガニと万願寺唐辛子の黄身酢和え」
ヒシガニと万願寺唐辛子の黄身酢和え 1_edit

「キスの昆布締め」
キスの昆布締め 2_edit

マグロの漬け
赤身 2_edit

「マナガツオとインゲンのあられ揚げ」 
マナガツオとインゲンのあられ揚げ 2_edit

マナガツオとインゲンのあられ揚げ 4_edit

「カマスの押し寿司」
カマスの押し寿司 1_edit

カマスの押し寿司 3_edit

「太刀魚
ハスの葉の上に,たっぷりの香味野菜とともに盛られています。
太刀魚 2_edit

太刀魚 3_edit

穴子」
柚子の香りをつけています。
穴子 3_edit

「ウニ」
ウニ 1_edit

「冬瓜,新レンコンの蟹餡かけ」
ヒシガニと毛蟹の 2 種類の蟹が使われています。
冬瓜とレンコン,毛蟹餡かけ 3_edit

「鯖」
中に大葉をはさんでいます。
鯖 1_edit

「牛肉」
牛肉 1_edit

「万願寺唐辛子」
万願寺唐辛子 1_edit

「かんぴょう巻き」
かんぴょう巻き 2_edit

「赤だし」
赤だし 2_edit

「カボチャのシャーベット」
カボチャのシャーベット 2_edit

東京都目黒区三田 1-12-25

京しずく割烹・小料理 / 恵比寿駅目黒駅代官山駅
夜総合点-