東京メトロ日比谷線広尾駅から徒歩 5 分ほどのところに,フランス語で “ありのまま” を意味する人気のフレンチレストラン「ア・ニュ ルトゥルヴェ・ヴー a nu retrouvez-vous」があります。素材の持ち味を最大限に活かし,その瞬間の最高を “ありのまま” に表現した料理は高い評価を受けており,2009年10月のオープンながら「ミシュランガイド 東京 横浜 鎌倉(湘南) 2011・2012・2013・2014」で 4 年連続 1 つ星を獲得しています。
2014年1月26日~2月3日,最上級の黒トリュフを使った「黒トリュフを味わう夕べ」が開催されました。

「ア・ニュ ルトゥルヴェ・ヴー
a nu retrouvez-vous
店頭 4_edit

店内_edit

「黒トリュフを味わう夕べ」
トリュフ 4_edit

各テーブルで,料理の上からさらにトリュフがかけられます。
トリュフ 5_edit

「アミューズ 3品」
アミューズ 2_edit

「ズワイガニとカブ」
アミューズ 3_edit

「安納芋のムース」
アミューズ 4_edit

「サワラのタルタル」
アミューズ 5_edit

「パン」
ブリオッシュ 2_editパン_edit

「ピサラディエールフリット」
上にトリュフと軽く炙った塩漬けのラルドがのっています。
ピサラディエールフリット 1_edit

「パルメザンチーズと黒トリュフ香る
卵黄と魚介のサラダ仕立て」
パルメザンと黒トリュフ香る卵黄と魚介のサラダ仕立て 1_edit

パルメザンと黒トリュフ香る卵黄と魚介のサラダ仕立て 2_edit

「白菜と黒トリュフのルーロー
フォアグラのソテー添え ,
黒トリュフのコンソメ」
白菜と黒トリュフのルーロー フォアグラのソテー添え 1_edit

白菜と黒トリュフのルーロー フォアグラのソテー添え 4_edit

「鱈の白子と黒トリュフのヴルーテ」
白子と黒トリュフのヴルーテ 3_edit

「ヒラスズキ,黒トリュフのクルート
キノコと黒トリュフのソース」
ヒラスズキ,黒トリュフのクルート,茸と黒トリュフのソース 1_edit

「シャロレー牛と丸ごと黒トリュフのパイ包み焼き」
中にはトリュフが丸ごと一個入っています。
シャロレー牛と丸ごと黒トリュフのパイ包み焼き 4_edit

シャロレー牛と丸ごと黒トリュフのパイ包み焼き 11_edit

シャロレー牛と丸ごと黒トリュフのパイ包み焼き 12_edit

「黒トリュフのミルクレープとアイス」
黒トリュフのミルクレープとアイス 1_edit

黒トリュフのミルクレープとアイス 5_edit

「プティフール」
プティフール 1_edit

「コーヒー」
コーヒー 1_edit

東京都渋谷区広尾 5-19-4 SR 広尾ビル 1F

大きな地図で見る

ア・ニュ ルトゥルヴェ・ヴーフレンチ / 広尾駅恵比寿駅
夜総合点-