江ノ島電鉄長谷駅から徒歩 5 分ほどの山腹にある「長谷寺」は,浄土宗系統の単立寺院です。境内は 1 年を通して四季折々の花木に彩られることから鎌倉の西方極楽浄土と謳われ,“花の寺” として親しまれています。

「山門」
大きな提灯と門かぶりの松が印象的です。
山門 1_edit

山門 6_edit

「下境内」
長谷寺の境内は観音山の斜面に広がっており,裾野に広がる下境内とその中腹に切り開かれた上境内の  2 つに分かれています。山門を入ってすぐの下境内には,妙智池と放生池の 2 つの池が配されており,その周囲を散策できる回遊式庭園となっています。
IMG_0722_edit

IMG_0720_edit

放生池_edit

回遊式庭園 3_edit

回遊式庭園 4_edit

妙智池 1_edit

「ふれ愛観音」
ふれ愛観音_edit

「和み地蔵」
和み地蔵 1_edit

「弁才天」
弁才天_edit

「弁天窟」
弘法大師が修業するためにこもった地とされています。
弁天窟 1_edit

弁天窟 3_edit

弁天窟 4_edit

弁天窟 5_edit

弁天窟 6_edit

「卍池」
卍池_edit

「千体地蔵」
千体地蔵_edit

「鐘楼」
鐘楼 1_edit

「阿弥陀堂」
阿弥陀堂_edit

「観音堂」
本尊の十一面観音菩薩像が安置されています。高さ 9.18 mを誇る日本最大級の木彫仏です。
観音堂 4_edit

観音堂 2_edit

「出世大黒天」
出世大黒天 1_edit

DSC00957_edit

「仏足石」
仏足石_edit

IMG_0711_edit

IMG_0712_edit

「経蔵(輪蔵)」
回転式の書架を一回転させると,一切経を読破するのと同じ功徳があるとされています。
輪蔵 4_edit

輪蔵 3_edit

輪蔵 2_edit

「見晴台」
相模湾を一望することができます。

見晴台から相模湾を望む 2_edit

見晴台から相模湾を望む 3_edit

見晴台から相模湾を望む 4_edit

DSC00964_edit

DSC00965_edit

神奈川県鎌倉市長谷 3-11-2