JR仙石線本塩釜駅から徒歩15分ほどのところに塩竈神社があります。塩竈神社は全国にある塩竈神社の総本社で, 古くから東北鎮護・陸奥国一之宮として,朝廷をはじめ庶民の崇敬を集めて今日に至りました。別宮に鹽土老翁神(しおつちおぢのかみ)・左宮に武甕槌神(たけみかづちのかみ)・右宮に経津主神(ふつぬしのかみ)の御三神を祀り,安産守護・延命長寿・海上安全・大漁満足・家内安全・交通安全・産業開発の神として全国から信仰されています。

「JR 本塩釜駅」
本塩釜駅 1_edit

「塩竈神社参入路」
塩竈神社参入路_edit

IMG_6137_edit

「鋳銭釜」
鋳銭釜 1_edit

「平釜」
石川県能登半島の揚浜式塩田で使われていた釜です。
平釜_edit

「塩竈神社博物館」
塩竈神社博物館 1_edit

塩竈神社博物館 2_edit

「二の鳥居」
二の鳥居 1_edit

二の鳥居 2_edit

「東神門」
東神門 2_edit

東神門 3_edit

「狛犬」
狛犬 1_edit

狛犬 2_edit

「撫で牛」
撫で牛 2_edit

「唐門」
唐門_edit

「銅鐵合製燈籠」
銅鐵合製燈籠_edit

「左右宮拝殿」
唐門をはいって正面の社殿です。左宮に武甕槌神(たけみかづちのかみ)・右宮に経津主神(ふつぬしのかみ)を守ります。
左右宮拝殿_edit

「文治の燈籠」
文治の燈籠_edit

「多羅葉」
多羅葉 1_edit多羅葉 2_edit

「別宮拝殿」
左右宮の右手に主祭神である鹽土老翁神(しおつちおぢのかみ)を別宮で祀ります。別宮は塩の神・安産の神として庶民の信仰を集めてきました。
別宮拝殿_edit

「随身門」
随身門 1_edit

随身門 2_edit

「表参道の階段」
表参道の階段 2_edit

宮城県塩竈市一森山 1-1