1597年(慶長 2年),宇喜多秀家により築城された岡山城は,壁に黒い下見坂を配した姿から,別名「烏城(うじょう)」と呼ばれています。現在の天守閣は1966年(昭和41年)に再建されたもので,内部は展示室となっています。

「岡山城」
天守閣 3_edit

天守閣 5_edit

天守閣 6_edit

「天守閣入口」
天守閣入口 2_edit

「天守閣のシャチホコ」
天守閣のシャチホコ 1_edit

天守閣のシャチホコ 3_edit

「鯱瓦」
鯱瓦_edit

「大名駕籠」
大名駕籠_edit

「城主の間」
城主の間_edit

「天守閣からの眺め」
天守閣のシャチホコ 4_edit

天守閣のシャチホコ 5_edit

天守閣からの眺め 3_edit

天守閣からの眺め 4_edit

IMG_3448_edit

「月見橋」
旭川に架かる月見橋を渡ると岡山後楽園になります。
月見橋 1_edit

月見橋 2_edit

「旭川」
月見橋から見た旭川_edit

天守閣 7_edit

天守閣 10_edit

岡山市北区丸の内 2-3-1